「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

つちうらてん 土浦店

釣り情報

‘20 09月08日

登録日:2020年09月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2020年09月08日の釣果

晴れ

釣り場 北浦
釣り人 スタッフO

午前中、北浦に行ってきました。まずは風裏の武田川付近、除草作業中で草がきれいになっていました。ベイトの群れの下に時折ギラっと平打ちする魚体もいました。移動をくりかえしクランクとスピナベをランガンしましたが先日釣れた水門周りでもノーバイトで終了。数日前にシャロ―クランクで4本釣った常連さんは夕まずめということでしたが、13時過ぎに涸沼に移動しました。
除草で刈られたうっすらした草が滑りますので護岸に降りるときは注意した方がよさそうです。私も草から護岸に切り替わるところでステンとやってしまいました。

これから霞ヶ浦や北浦などのホソや流入河川でシーズンとなる秋ブナ、この暑さの中、どこに潜んでいるのか移動ついでに土手沿いの水路をのぞいていると10㎝位の小ブナが深めのコンクリート護岸のところに群れていました。次回はこんな小ブナも狙ってみたいです。

‘20 09月08日

登録日:2020年09月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2020年09月08日の釣果

晴れ

釣り場 涸沼
釣り人 スタッフO

北浦からの涸沼。昨シーズン、イソメエサを丸飲みするのにハゼクラには全く反応しなかったコッパセイゴをどうにかしてルアーで釣りたくて来てしまいました。エサ釣りにはこのサイズのセイゴが釣れているという常連さんからの情報をもとにしてきたのですが当日はハゼ釣りの人もいまひとつの様子。
風裏の網掛公園前で始めるとここにもイナッコがいっぱい。遠投してジグを巻いてくると何ががルアーに当たる感じの中、やっとヒットしましたがラインを出されて速攻でバラしてしまいました。
小型セイゴでも数釣りは楽しいものです。お土産に涸沼名産の生しじみを購入して帰路に着きました。

‘20 09月04日

登録日:2020年09月05日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(千葉県):2020年09月04日の釣果

晴れ時々曇り

シイラ 40 cm 合計 1 匹
釣り場 千葉県館山~勝山周辺
釣り人 スタッフ 玉木

青物狙いで釣行しました。
早朝は館山周辺堤防やサーフ周りで狙いましたが、青物らしい反応を得られず、移動。午後からは勝山周辺で。
ややウネリがあること、狙いのポイントには濁りが入っていて、青物狙いには厳しい状況も、自分が釣りを再開したタイミングでシイラの回遊があった様子。魚の動きと潮の動いている方向をチェックしつつ、後のチャンスに備えました。サイズはそれほど大きくなさそうだったので9cmクラスのシンキングペンシルで勝負。タイミングよく魚が回ってきて1本キャッチできました。その後はそれらしい反応はなかったものの、やや沈め気味のリトリーブで魚を確認、再度キャストしヒットしたもののランディング直前に手前の根に入られラインブレイク。サイズは50cm程度だった感じです。
その後はシイラの姿を確認できず、青物の反応もないようだったので、あやしい雷雲もでてきたので早めに撤収しました。
本来ならサイズのよいサバやソウダ、イナダが姿を見せるのですが今回は姿を見ることができませんでした。ベイトは多くいるのですが、全体的に海が澄みすぎている状況です。潮の状況がかみ合えば青物の姿を見ることができると思います。

■ロッド:シマノ ネッサCI4+ 1008MMH ■リール:シマノ サステイン4000XG ■ライン:PE0.8号プラスリーダー16lb ■エサorルアー:シンキングペンシルなど

‘20 08月05日

登録日:2020年08月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2020年08月05日の釣果

曇りのち晴れ

釣り場 北浦
釣り人 スタッフ O

梅雨明け後、はじめての北浦釣行。涸沼では小型セイゴが釣れだしてきたという常連さまの情報もあり迷いましたが、今回は北浦のみでバスとマブナのリレー釣りに行ってきました。
まずはいつものポイントに到着。風表ということもあるのかアオコがたまっており、ドッグサイドや水門をメインに移動していると流れてはいないがカエルやエビなどの泳いでいる水門がありここでジャスターホッグで長めの50cmのDSにヒット!
暑さは厳しくなりイナッコの群れが口を出して泳いでいるポイントも多かったですがここはそんなイナッコの姿も見られませんでした。水門によっては流れていないようでもノーシンカーがいくらでも奥に吸い込まれていくような場所もあって目には見えない水の動きもあるようです。
移動後、水門がらみの杭にビッグ2ウェイのジグヘッドワッキーでシェイクしてると1バイト。今日は宙層に浮いているようでした。
ここからは土手沿いを流れる水路でのマブナ釣りに変更。前回、地元のおじいちゃんはミミズで釣っていましたが、手持ちはチューブ入りの赤ネリとキャットフィッシュベイトのみ。気温上昇が悪かったのかアタリが小さく、キャットフィッシュベイトで寄せようと投入すると泳いできたのはカメでした。
やはり朝夕まずめがよさそうです。

かなりの暑さです。日射病や熱中症にお気を付けください。

‘20 07月21日

登録日:2020年07月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(千葉県):2020年07月21日の釣果

曇り

ハゼ 5 - 10 cm 合計 104 匹
釣り場 市川 伊藤遊船(江戸川放水路)
釣り人 スタッフ玉木

21日、我孫子店のスタッフの皆さんとボートハゼ釣りに行ってきました。
今回は市川市の伊藤遊船さんにお世話になりました。
9時過ぎに引き船をしてもらい、ポイントでもある伊藤遊船さんの対岸周辺で釣り開始です。
自分はリールを使ってのちょい投げでの釣りでしたが、他の皆さんはのべ竿でのミャク釣りです。
投入する度にアタリはあるのですが、なかなかハリ掛かりしてくれず苦戦しましが、ハリを小さくしたり、エサ付けを丁寧にしたり等でようやくハリ掛かりするようになってきました。
14時30分の釣り終了までほぼ絶えることなくアタリはありましたが、うまくハリに掛けることができず、結局100匹ちょいで終了しました。
伊藤遊船さんのスタッフさんが定期的に様子を見に来てくれますし、周りの状況等も教えて頂けるので、安心して釣りをすることができます。
梅雨明けはしていませんが、暑さも本格的になってきました。熱中症対策、日焼け対策等怠らず釣行してみてください。たくさんのハゼの姿をみることができますよ。

‘20 07月20日

登録日:2020年07月21日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2020年07月20日の釣果

曇り

釣り場 北浦と霞ヶ浦
釣り人 スタッフO

涸沼からの移動でしたので北浦北部からの南下です。減水しているようでしたが水面下に群れたイナッコなどにぎやかでした。今回の北浦ではジャカゴ付近でユーマカスミで1バラシのみでした。
土手沿いのホソではコブナが釣れていました。
渋滞の時間調整で夕まずめは霞ヶ浦。RVラッシュアワーで表層狙い、今回はしっかり重みが来てからあわせたのにすっぽ抜けてしまいました。今日はこれで終了しました。

‘20 07月19日

登録日:2020年07月19日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2020年07月19日の釣果

曇り

ヒラメ 95 cm 合計 1 匹
釣り場 鉾田サーフ
釣り人 お客様

出ました!!鉾田のサーフで巨大ヒラメ95cm!!

本日、当店常連のお客様が釣りの帰りに寄ってくださいました!

サーフからのルアーフィッシングでの釣果です!
最近、船釣りでもめったにお目にかかれないサイズですね!!
早朝から点々と移動しながら10時半頃ヒットしたそうです。

釣果情報ありがとうございました。


■エサorルアー:モンスターショット

‘20 07月10日

登録日:2020年07月11日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2020年07月10日の釣果

曇り時々雨

釣り場 霞ヶ浦
釣り人 スタッフO

本日はテナガエビタックルは持ってきていません。午前中に用事を済ませてなめかた方面へ。
まずは風裏でスピニングタックルとPEラインで小型フロッグや虫系で葦際を狙ってワンバイト。
岸際ではイナッコたちが群れていました。
その後は風が強くなりベイトでの葦撃ちやテトラ帯も全く反応がありませんでした。
エビ釣りの常連さんも強風の影響かあまり釣れていないようでした。
ワンバイトでしたがPEフィネスは楽しめました。

‘20 06月23日

登録日:2020年06月25日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2020年06月23日の釣果

曇り

テナガエビ 6 - 14 cm 合計 32 匹
釣り場 霞ヶ浦
釣り人 スタッフ落合

「アフター回復寄りの魚がアシに多いからいまとてもいい感じだよ」と聞いて
霞ヶ浦大橋付近から南下してまずはバス狙い。平日にもかかわらずあし周りは人気でした。
しかしノーバイトのままいつものテトラ帯に到達。バスは休憩して

テナガエビ釣りに変更。濁っていましたがいつもの穴に投入するとすぐにアタリがあるものの喰いこまない。今日もリリースなので軸の長い「細長袖スレ鈎」の1号に変更するとやっと掛かりだした。
途中、ギルに邪魔され食いが渋くなった時間帯もありましたがイナッコがテトラの藻を食み出しはじめた夕まずめには入れ掛かりモードに突入したそんな時にエサがなくなり、またバス釣りに。

今年はテトラ帯がいまひとつという話も聞いていましたがテナガエビと同じテトラ帯に落とし込むとバイト。ガッチリフッキングしたもののテトラに擦れてラインブレイク。風裏にも移動しましたがそのまま終了となりました。

曇天や夕まづめはレンズカラーイエローの偏光グラスが重宝しました。普段、遠近レンズのメガネなので上から装着できるオーバーグラス。ストレスなくフックなども結べました。
今回はシマノオーバーグラスUJ-201Sを使用しました。

‘20 06月17日

登録日:2020年06月18日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2020年06月17日の釣果

晴れ

釣り場 小貝川
釣り人 スタッフ玉木

小貝川にバス釣行して来ました。

まずは早朝に釣行しましたが前日の雨の影響か流れが強く、濁りとともに流木等も多かったので断念し、夕方狙いに変更。
強い流れはおさまらず、ワンド内や本流域でも流れが緩やかな場所等を選びながら釣りをしました。
ワンド内は本流の強い流れを嫌ってからなのか、鯉や鮒が多いものの、時折、流れの緩やかな所や反転流内で小魚が追われている様子も確認できたのですが、今回はバイトが得られませんでした。

水温が上昇気味での雨はこの季節のプラス材料です。ぜひ釣行してみて下さい。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果