「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

つちうらてん 土浦店

釣り情報

‘22 06月27日

登録日:2022年06月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2022年06月27日の釣果

晴れ

釣り場 霞ヶ浦
釣り人 お客様 Rさま

お客様より釣果情報頂きました。
今回はバラシの少ないスピナーベイトをチョイス。
日中の短時間釣行でしたが30分程度でヒットし、暑さのため撤収したそうです。
いつも釣果情報ありがとうございます。

熱中症、紫外線対策を万全にし、水分補給も怠らずに釣りを楽しみましょう。

‘22 06月25日

登録日:2022年06月25日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2022年06月25日の釣果

晴れ

釣り場 霞ヶ浦
釣り人 お客様 Yさま

お客様Yさまより釣果情報を頂きました。

霞ヶ浦の消波ブロック帯にて朝5~10時まで粘って93匹。良型サイズも混じっていました。
今日はポイントを移動しなくても釣れ続けたようです。

釣行帰りでお疲れの所、釣果情報ありがとうございました。

熱中症、紫外線対策を万全にし、水分補給も怠らずに釣りを楽しみましょう。


‘22 06月21日

登録日:2022年06月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2022年06月21日の釣果

曇り

アジ 30 - 35 cm 合計 11 匹
釣り場 日立沖
釣り人 スタッフ 玉木

21日、バチコンアジに初挑戦してきました。お世話になったのは久慈港釣友丸さんです。
朝イチのポイントは水深30メートルちょい。活性が高いのか、フォール中でもオモリ着底後でもすぐにバイトがある状況で、難なく1匹目をキャッチ。その後も何度かバラシがありつつも良型2匹追加の後、反応が薄くなってしまったので水深50~60mラインへ移動。ここからが難しくなってしまい最初の投入でバイトがもらえないとその流しでは反応が得られない状態に・・・。ワームのカラーチェンジ、リーダーの長さ調整、ブレーキフォール等も試みましたが反応は薄い状態。魚探の反応は良かったものの、底より浮き気味になったアジの食い気を出すのは困難で、魚のスイッチが入りません。時折、フォール中のバイトを得られても掛かり所が悪いのか抜けてしまうことも・・・。それでも時折気まぐれなアジが反応してくれてポツポツ追釣。反応が悪くなり、再度30mラインへ移動するも、やはり浮き気味の魚のスイッチはなかなか入らず2匹ほど追加して沖上がりとなりました。
東京湾で人気のあるこのバチコンスタイルの釣りですが、茨城沖でも期間が限られてしまいそうですが楽しめそうです。
ライトなタックルで、引き味抜群のアジ!チャンスがあればぜひトライしてみてください!

‘22 06月18日

登録日:2022年06月18日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2022年06月18日の釣果

釣り場
釣り人

お客様、Y様より霞ヶ浦テナガエビの釣果情報を頂きました。
朝から午前中一杯で80匹超えの釣果だったそうです。
ちょっとアタリが出にくい所もあり、探りながらの釣りだったそうです。
最近、目に見えるテトラ帯などは、攻められすぎて喰いが渋めの所も多いようです。
アタリが出なくなったら場所の移動等も考慮にいれて広範囲に探ってみてください。
釣行帰りでお疲れの所、釣果情報ありがとうございました!

‘22 06月17日

登録日:2022年06月19日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2022年06月17日の釣果

曇り

釣り場 大洗沖
釣り人 スタッフ 落合

今回は活エビエサのひとつテンヤマダイ釣行。
航程30分ほどとポイントも近く、うねりが少し残る程度のべたなぎでした。
まずは硬めのMH+のタックルを使用しましたがはじかれてしまうことも多く、気が付けば両隣のベテランさんは入れ掛かり状態に突入。MHにタックルを変更したところ食い込みもよくやっと釣れ出しました。ほとんどハナダイでしたがお土産数を確保したところでタイラバやジグも試してみました。こちらは底から7~8回巻いたところでのバイトが多く、釣りあがってきたのは全部マダイでした。今日のポイントは根がきついようで底から1~5mを狙ってと船長からアドバイスがありましたが根掛かりを連発してしまいロス多発。本命マダイを13枚釣った方が3人もいたようで11時過ぎに早上がりとなりました。私はマダイが7枚、大型は出ませんでしたがハナダイなど数釣りも楽しめました。

‘22 06月15日

登録日:2022年06月16日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2022年06月15日の釣果

釣り場 静岡県サーフ
釣り人 スタッフ玉木

連休を利用して、釣友と静岡県内サーフにショアジギング釣行しました。
事前の情報では、サーフからワラサクラスの青物が釣れているとのことで期待して釣行したのですが・・。
1日目、初場所でしたが、富士周辺サーフをまず選択。事前の予報通り雨模様で、風もやや強めの向かい風。朝マズメの時合に期待しましたが、ジグへの反応なし。ナブラらしきものも見つけることができず、夕方や明日の釣りの為に沼津や三保サーフ周辺の様子も見て回ることに。(これが大失敗・・・)
三保サーフも強風と雨模様の為か釣り人がおらず、沼津周辺は場所によっては風裏気味で、キャストは楽にでき、ベイトもちらほら確認できましたが、こちらも反応を得られずに初日は終了。
ここで釣友の知人からこの日、富士サーフで午前中に何本かワラサクラスが釣れたとの情報が・・・。どうやら自分たちが冨士サーフを離れた後にナブラがあり釣果があったようで・・・。多少、天候がよくなる予報の2日目はこの情報を頼りに富士サーフで勝負することに。
2日目は早朝より、昨日釣果があったと思われるポイントの近くに入り勝負開始。明るくなると潮目の周辺で大型青物と思われるナブラが時折でるものの、キャスト範囲圏外・・・。さらに遠くの沖めではカツオと思われる大ナブラがひっきりなし・・・。これはチャンスがありそうだと様子を見ながらキャストを続けるも、届きそうで届かない範囲でナブラが時折起こるも結局、風が強くなり始めると同時にナブラも消えてしまいベイトも確認できなくなり、タイムアップとなりました。
今回は雨予報ということもあり、大型青物狙いでの釣行でしたが、運なくバイトすらなく終わってしまいましたが、例年になく、ワラサクラスの青物が静岡県内サーフ周りで釣れているようです。今後はワカシ・イナダやシイラなどの釣果も望めるようです。機会があれば、再度狙ってみたいと思います。
スタッフ玉木

‘22 06月09日

登録日:2022年06月11日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2022年06月09日の釣果

曇り時々雨

釣り場 霞ヶ浦
釣り人 スタッフ 落合

今日は土浦市内のテナガエビ人気ポイント。雨が降ったりやんだりで不安定な天気でした。
左右の足元と正面と1.8mで3本竿。日中は食いが悪いようで釣果はいまひとつでしたが抱卵したメスも混じっておりシーズン突入です。

‘22 05月29日

登録日:2022年05月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2022年05月29日の釣果

釣り場
釣り人

お客様、Y様より釣果情報を頂きました。
最近好調な県内サーフでのイシモチ釣りですが、明け方から9時ぐらいまでで、投げ釣りにてイシモチが30匹ほどの釣果だったそうです(エサは青イソメ)。
時間帯によっては毎キャストごとにアタリがあり楽しめたそうです。この他にシロギスも数匹混じったそうです。
今後もサイズアップ等含め、期待できる釣り物です!
早朝からの釣行のお帰りでお疲れの所、釣果情報ありがとうございました!

‘22 05月24日

登録日:2022年05月25日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2022年05月24日の釣果

晴れ

ブラックバス 40 - 42 cm 合計 2 匹
釣り場 霞ヶ浦
釣り人 スタッフ 落合

今日は16時から日没まで。2匹ともフォール中のヒットでした。
テナガエビのサイズも10㎝クラスが多くなってきました。
土浦周辺でも抱卵したメスが混じってきているようですのでそんなエビを喰っているのでしょうか。

■ロッド:ゾディアス166 ■リール:スコーピオンBFS XGL ■ライン:フロロマイスター14lb ■エサorルアー:ヤマセンコー・ファットイカ・アビ50など ■水温:23℃位

‘22 05月24日

登録日:2022年05月25日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

土浦店(茨城県):2022年05月24日の釣果

晴れ

釣り場 霞ヶ浦
釣り人 スタッフ 落合

抱卵したテナガエビが混じりだしたようです。水門周りやゴロタ石の沈んでいるポイントではいい人半日で100匹くらい釣れているようですが、入りやすいテトラ帯の釣果はいまひとつのようです。
前日未明の大雨の影響で濁りが出ていますが水量は少なめでした。
今日はテトラ帯のような流れの影響が少ないポイントで数釣りができるという宙釣りに挑戦しました。
ベテランさんの話では板オモリでウキがゆっくりと沈んでいくように調節するそうなんですがこれが難しい。さらに穴のスキマが小さいとタナが変わってしまいます。
3本で置き竿にしましたが2回も竿を持っていかれました。針にかかったエビを食べる魚もいるので油断できませんね。持ち帰る時は、きれいな冷たい水に入れて釣れた時点から泥を吐かせるといいようです。
霞ヶ浦のテナガエビ釣りはこれからが本番です。
暑くなるこの時期、熱中症、紫外線対策を万全にし、水分補給も怠らずに釣りを楽しみましょう。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果