「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

やわらてん 谷和原店

釣り情報

‘20 01月23日

登録日:2020年01月24日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

谷和原店(茨城県):2020年01月23日の釣果

曇りのち雨

タチウオ 80 - 120 cm 合計 20 匹
釣り場 那珂湊港 岡重丸
釣り人 スタッフ林

ようやく今年の初釣りということで、年明けから絶好調の大洗沖のタチウオに那珂湊港岡重丸さんへ行って来ました。連日トップは50~100匹という釣れっぷりが話題ですが、個人的な魅力ポイントは水深が30mくらいと浅く、釣り方自由という点。メタルジグ、天秤エサ仕掛け、タチウオテンヤと3つの釣り方が一日でできてしまうというのはなかなかないのでは?特に関東では馴染みの薄いタチウオテンヤは外せないポイントです。しかし、徐々に釣果が落ち着いてきて(といってもトップ50匹は当たり前)、幽霊魚とも言われるタチウオ、前日の22日には群れを見失ったのか、なんと各船釣果ほぼゼロ。不安な初釣りスタートとなりました。一投目、テンヤでスタートすると隣りの仲乗りさんが早速ジグでヒット、自分のテンヤにもアタリがあったものの乗らずでとりあえず魚はいるかなと思ったもののその後は同船者も全く反応なし。細かい移動を繰り返すものの全く反応なし。徐々に各船も散らばっていきやっぱり常磐沖タチウオはもう終了かと完全にボウズを覚悟した10時頃他船からタチウオ発見の無線が入ったらしく全速で向ったポイントは海浜公園沖。一投目メタルジグを投入すると即ヒット!とりあえずボウス回避で安心したものの、またすぐいなくなる恐れのあるタチウオ、そのままジグで釣り続けてあっという間に連続5本。ここでようやく本来の目的のテンヤを投入。仲乗りさんのアドバイスで棚で止めてる方が食いがいいとの事でジグでヒットしていた底から5m以内でテンヤをステイ。クンクンからの大きな引き込みで上がって来たのは指5本以上のドラゴンサイズ。その後もステイや軽いシャクリからのステイでのアタリが多く、ただ巻きや連続シャクリでは反応がなかったです。アタリの出方は様々で、コツッとか、クンクンとかパンッと食い上げるようなアタリとか様々でアワセのタイミングもイマイチ掴みきれないくらい奥深さがありました。ただ言えるのは色々言われているように釣れてくるタチウオのサイズは確実にデカかったです。その後天秤仕掛けのエサでも釣り上げ3種目?制覇!数釣りならテンポと手返しが早いメタルジグが一番、次いで天秤エサ仕掛けが有利ですがテンヤの釣りもなかなか面白いしで、それぞれの楽しみ方で選択するのが良いかと思います。ちなみにタックルは7:3調子のライトゲームロッドに小型両軸リール1本のみ、仕掛け交換だけでOKです。これを書いている24日も各船先週までのような釣れっぷりですので常磐沖のタチウオ、まだまだ楽しめそうです!!



‘19 12月26日

登録日:2019年12月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

谷和原店(千葉県):2019年12月26日の釣果

曇り

アジ 15 - 33 cm 合計 77 匹
カサゴ 10 - 15 cm 合計 5 匹
釣り場 浦安 吉野屋
釣り人 スタッフ林

今年の釣り納めは、終わりよければ全て良しということで釣果確実なライトアジへ浦安の吉野屋さんへ行ってきました。ポイントは横浜・本牧沖の水深25m前後のポイント。既に湾奥の船が集結、船団が出来ていて、一投目から中型サイズが釣れてきます。しかし朝一のピークタイムに1.5号ハリスをブチ切る大型サイズが回ってきて仕掛交換のロスタイムで少々の出遅れ。それでもこの日はポイント移動は一切ないくらいに一日中アタリが続き、終わってみれば77匹の釣果。サイズは塩焼きサイズの20cmクラスが大半でから揚げサイズと刺身サイズもそれぞれ20匹ほどとバランスよく釣れました。この時期はタチウオ、カワハギ、フグ、ヒラメ、タイ、タコ等々盛り上がっていますが一年の釣り納めと初釣りは釣果確実なライトアジもオススメですよ!

‘19 12月19日

登録日:2019年12月21日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

谷和原店(茨城県):2019年12月19日の釣果

曇りのち雨

ヒラメ 35 - 45 cm 合計 2 匹
イナダ 43 - 45 cm 合計 3 匹
釣り場 那珂湊港 かもめ丸
釣り人 スタッフ林

那珂湊港かもめ丸さんにてヒラメ釣行。今期は解禁後も小型サイズが中心で連日オデコの方が出るくらいとの状況でしたが、当日はオデコ無し、自分もサイズはいまひとつながら何とか2枚釣り上げる事が出来ました。アタリはあるのになかなか本アタリの食い込みがこない状況なのはサイズが小さいのと喰いが渋いからなのか?こんなときは孫針はトリプルがオススメです。途中タチウオ?らしきアタリでハリスがスパッと切られたり、イナダの猛攻で針を飲まれたりがあったので仕掛けは多めに準備したほうが良さそうです。今後年末年始に向けて水温が下がれば大判ヒラメの釣果も増えてきそうです。

‘19 11月29日

登録日:2019年11月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

谷和原店(茨城県):2019年11月29日の釣果

釣り場
釣り人

11/17(日)、鉾田サーフへ。。。
最近好調との情報で朝一から古雨の中、サーフは釣り人で賑わっていました。が、雨は時折強く振り注ぎ魚っ気も無く、釣り人も次々と退散w
11時まで振り回しましたが心折れて終了。
まだまだ年内チャンスはあると思いますので予定がつけばリベンジしたいですね。
スタッフ鳥海

‘19 11月29日

登録日:2019年11月30日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

谷和原店(東京都):2019年11月29日の釣果

晴れ

タチウオ 85 - 90 cm 合計 2 匹
釣り場 東京湾奥
釣り人 スタッフ林

今回は東京湾奥のポイントへ。連日好釣果が出ているとあって満員御礼、数mごとに釣り人がキャストを繰り返しています。早速キビナゴを付けたテンヤをキャスト。すると1投目から90cmのタチウオをゲット!先日のテンヤ初挑戦での反省を活かしてレンジやリトリーブ等工夫しますがなかなかYouTubeのようには簡単にはいきません(笑)その後1バラシの後85cmを追加。んー、なかなか難しいです。。

■ロッド:モアザン94MLX ■リール:セルテート2500R

‘19 11月25日

登録日:2019年11月27日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

谷和原店(千葉県):2019年11月25日の釣果

雨時々曇り

タチウオ 100 - 100 cm 合計 4 匹
釣り場 検見川浜
釣り人 スタッフ林

いま、湾奥を騒がせているタチウオ。ブームに乗り遅れまいと行って来ました。何しろ関東ではあまり馴染みのないオカッパリからのタチウオ釣り釣り。関西在住のメーカー営業さんにアドバイスを受けてウキ釣り、テンヤ、ワインド、メタルジグとあらゆる釣法を準備しての釣行です。当日は急激な気温の低下と雨混じりの爆風という悪条件ながら指4~5本のメーターサイズ4本(抜き上げ時のバラシ2本)と初挑戦としては満足の結果となりました。特にテンヤの釣り。関西では大人気になるのもわかる奥深さが感じられちょっとハマりそうです(YouTubeで勉強中)。詳しくはショップニュースにて。

■ロッド:モアザン94MLX ■リール:バイオマスターSW4000XG

‘19 11月19日

登録日:2019年11月19日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

谷和原店(茨城県):2019年11月19日の釣果

釣り場
釣り人

11/11(月)のアルミ釣行!詳しくは後日ショップニュースにて♪
スタッフ鳥海

‘19 11月19日

登録日:2019年11月21日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

谷和原店(千葉県):2019年11月19日の釣果

晴れ

タチウオ 90 cm 合計 1 匹
釣り場 検見川浜堤防
釣り人 スタッフ岸

11/19に湾奥を騒がせているタチウオの様子を確認して来ました。
16時半の日の入りに合わせて15時過ぎに現場に着くとサゴシとタチウオ狙いの釣り人でかなり賑わい。
まだ日没まで1時間ほどあるので青物狙いでメタルジグを投げているとタチウオがヒット。
30分ほどして日が落ちてからはテンヤにチェンジするもこのタックルにはノーヒットでした。

■ロッド:シーバスロッド9.6ft ■リール:スピニングリール4000番 ■ライン:PE1.2号 ■ルアー:メタルジグ・タチウオテンヤ

‘19 11月06日

登録日:2019年11月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

谷和原店(茨城県):2019年11月06日の釣果

釣り場
釣り人

10/31(木)
10月最終日のバスフィッシング!
詳しくは後日ショップニュースにアップします。
スタッフ鳥海

‘19 11月03日

登録日:2019年11月03日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

谷和原店(茨城県):2019年11月03日の釣果

釣り場
釣り人

10/27(日)のオカッパリ♪
詳しくは後日、ショップニュースにアップします!
スタッフ:鳥海

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果