「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

おおまがりてん 大曲店

釣り情報

‘19 08月15日

登録日:2019年08月15日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

大曲店(秋田県):2019年08月15日の釣果

晴れ

スズキ 60 - 80 cm 合計 6 匹
釣り場 秋田県 雄物川
釣り人 スタッフ 鈴木

8月3日夜~8月6日のナイトシーバス…更新を忘れてました!
この日は妙に魚ッ気のある夜でした。日中、いかにも鮎がコケを食んでいるような清らかな瀬尻にて。激流の直下のたるみへ、〝シマノクー130F〟や〝NIKOラビット109F〟をスーーーーッと静か~に流し込む、だけ。ゴゴン!っと痛快にバイトが出ます。なぜ上記2ルアーが強いのかと説明させてもらえば、共通するのは両方ほとんど潜らないことにあります。激流リバーゲームにおいてナイトゲーム、シーバスのフィーディングスポットは想像以上にシャローであること。対岸の河原岸はおそらくヒザ程度、約50cmにも満たないでしょう。そこから流芯に向かうにつれて徐々に深くなる、そんな〝肩〟についてスズキは鮎などのベイトを待ち構えているようでした。浅→深と入れるのも有効ですが、逆に深(流芯)→浅ももちろん釣れますが・・・今回は激浅に落としたルアーを、スーっと流芯へ流し込む釣りが効きました。
NIKOラビット109Fは、激流でもアクションの変質が少なく、ナチュラルにアプローチが可能な数少ないルアー。雄物川、特に大曲周辺の河原が多いフィールドで活躍します!ひとつ持っていて損はありませんよ~♪おかげ様で2019オリカラ〝雷光乃兎〟は完売!〝闇夜乃月兎〟はまだ若干ですが在庫、ありますよ!先日の釣行でも結果が出たブラックなラビット、こちらもぜひお試し下さい♪

■タックル:ROD:EXSENSES903MLMHF + REEL:ステラ3000MHG PE:VARIVAS シーバスPEX8 1.2号 + 22lb HIT:NIKOラビット109F JSYカラー シマノ クー130F ほか ■状況:雄物川渇水

‘19 08月09日

登録日:2019年08月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

大曲店(秋田県):2019年08月09日の釣果

雨のち晴れ

アユ 20 - 21 cm 合計 17 匹
釣り場 子吉川
釣り人 齋藤

朝イチは雷のため待機、お昼前より釣り開始。今回はオトリ屋さんのおすすめにて上流部へ!自分の好きなゴロゴロ岩多め渓流の形相です。下流部に比べハミ跡は少ない感じですが掛かる鮎は皆、良型でチビ鮎は無しです。核心のポイントでは高反応!アタリは強くなかなかの引きを楽しめます。今年は遡上が多く雨後の期待値は高いです。

■タックル:銀影エアS90H(SMT) エクセラスーパーメタル0.15号+ハナカン仕掛け6.5号(直結仕掛け)+SPエアスピード6.5号3本・SPマルチ7号3本、オモリ1号 ■状況:渇水、ハミ跡少なめ、チビ鮎無し。

‘19 08月08日

登録日:2019年08月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

大曲店(秋田県):2019年08月08日の釣果

晴れ

シーバス 50 - 80 cm 合計 5 匹
釣り場 秋田県 男鹿半島 地磯 
釣り人 スタッフ 鈴木

今回もクロダイトップ…の記事の前に、シーバストップの話題を笑
クロダイを狙ってると、時折水面でピッピと跳ねる小魚の群れがいます。観察してるとこの辺りにはイナッコ(ボラ幼魚)のほかにカタクチイワシの幼魚も回遊しているようでした。しかしボイルやナブラは一切起きません。イコール、シーバスをトップで狙うという思考には、いきつかないのですが、過去の釣行でも必ず数本HITしていたのでちょっと狙い目を沖の深いほうに変えてやってみました(クロダイも狙える深さですが、深いと非効率です。)すると、毎回ではないですが、けっこうな頻度で追ってきます(喰うかどうかは別笑)クロダイ狙い用の小型ペンシルなのでアピールはそれなりながら、いわゆる喰わせドコを探ると水面炸裂!!クロダイ狙いながらの片手間ながら、6本ヒットし4本キャッチ、40弱、60弱、70cm、80cmまで飛び出し、ちゃんと狙えばもっと釣れたかも…笑。真夏はシーバスもトップが熱いですね!しかしこの暑さ、人間もダウンしちゃいますが…シーバスも酸欠になるのが早く、リリースするならスピーディに…!

■タックル:HIT:HALひぶぺんmini imaブカチョブコブラ imaポキー80 ■状況:真夏炎天下 気温31℃ 水温29℃ 沖の台風の余波のせいか時折風が回って釣りにくい感じ。

‘19 08月05日

登録日:2019年08月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

大曲店(秋田県):2019年08月05日の釣果

晴れ

アユ 10 - 21 cm 合計 33 匹
釣り場 子吉川
釣り人 齋藤・S氏

連日の晴天続きで県内河川は超渇水です。おまけに解禁からずっと攻められ続けて竿抜けなどもはや存在しません。流芯のここぞ!というポイントでも大半は3番鮎(ビリ鮎)。それでもめげずにオモリをセットし攻め続けているとたまに「良い」のを連れてくるので気を抜けません(笑)鮎の姿は見えるものの追いが悪く夕方が今は狙い目かも知れませんね。雨が降ればおそらく爆釣間違いないかと思います。

■タックル:銀影エアS90H+SMT フロロ0.175号+ハナカン仕掛け6号+SPエアスピード6.5号3本・SPマルチ7号3本他 ■状況:超渇水、激渋、群れ鮎多し

‘19 08月03日

登録日:2019年08月05日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

大曲店(秋田県):2019年08月03日の釣果

晴れ

クロダイ 40 - 45 cm 合計 7 匹
シーバス 65 cm 合計 1 匹
釣り場 秋田県 男鹿半島 地磯
釣り人 スタッフ鈴木

クロダイトップゲーム2019年3日目・・・!もうできれば毎日通いたいぐらいハマってますが、7月なかなか好条件にはまれず・・・今回の状況は…内陸秋田の気温計は35℃、記録的猛暑が続く最中、クロダイ的にはきっと良くなっているはず…午後からゆっくりとスタート!潮の満ち干きも良いタイミングに重なったためか反応は上々!ガンガン追ってはきますが、なかなかトップまでできらない、もどかしい展開が続きました。結果的には7枚、バラシ、バイトのみも多数!シーバスも釣れたり、一人でもにぎやかな釣行でした。今回使用したひぶぺんminiは発売したての新製品!ショートピッチのドッグウォークが得意で、幅広く探るより、一ヶ所でしつこく攻めるには効果的なペンシルです。何より見た目が可愛らしい笑!この日はこの〝ひぶぺんmini〟の独壇場でした♪

■タックル:HITLURE:NIKODESIGN ひぶたmini  ■状況:真夏の炎天下…気温31℃ 水温表層温度29℃

‘19 07月30日

登録日:2019年07月31日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

大曲店(秋田県):2019年07月30日の釣果

晴れ

スズキ 79 cm 合計 1 匹
釣り場 雄物川
釣り人 スタッフ鈴木

先日2つ、大きいのをバラシてしまった近所へリトライ。暑さで疲れが抜けない中、仕事終わりの1時間だけと決めて出発!少雨傾向の雄物川ですが、流れがしっかり効いたエリア。激流側にたって対岸の際を撃って行く・・・がどうも今年はシブイ。色々試してダメで、最終的にクー130Fでドアップ、ドダウンを攻める。このルアーの凄いところは、巻かないと仕事をしないのですが、どんなに巻いても動きすぎない!そしてどんなに巻いても、潜りすぎないこと。すなわち激流に入ろうがアクションは一定。あのラビットをも凌駕する唯一無二の性能です。思いっきりダウンに入れてから回収に移ると…巻き始めて数回、〝ガツン〟激流にのってかなり良い引きを見せてくれました…!実測80…は残念なかった、79cmのリバーシーバス。今季の状況なら満点の釣果です。しかし仕事終わりの1時間。海から70km以上離れた内陸大曲でも遊べるのが雄物川、リバーシーバスの魅力ですね…!

■タックル:ROD:シマノEXSENSES903MLMH/F + REEL:ステラ3000MHG PE:1.2号 + 22lb モーリス HIT:シマノ クー130F

‘19 07月29日

登録日:2019年07月30日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

大曲店(秋田県):2019年07月29日の釣果

曇り時々雨

スズキ 40 - 65 cm 合計 4 匹
釣り場 雄物川
釣り人 スタッフ鈴木

渇水カツカツ気味な雄物川…上流にダムがあるおかげで適度に水はありますが、流れに元気はありません。どうしたものか・・・案の定、ただ巻きでは反応がありません。バイブレーションやブレードなど試してはみるもののコチラもダメ。こりゃ厳しいな~っと思いましたが、先月習得した〝鬼ジャーキング〟を試して見ると・・・これまで何の反応も無かった場所からスズキが…オドロキ。ぽーんぽーんと半端なジャークじゃなく、ギャギャギャンッっとサオが悲鳴をあげそうな勢いでジャーク。急にスイッチオンしてどこからか魚が飛んでくるんでしょうか?!シーバスゲーム、特にミノーはただ巻き(ドリフト)に限る。そんな釣りを永らくして来ましたが、今年のサクラマスから意識は180℃変わった気がします。ガンガン掛けに行く。そんな楽しみ方もあったんですね・・・!

■タックル:ROD:EXSENSE S903MLMH/F + REEL:ステラ3000MHG PE1.2号 + 22lb HITLURE:imaコモモ110S BlueBlueブローウィン125F imaヨイチ80など ■状況:渇水カツカツの雄物川!

‘19 07月24日

登録日:2019年07月25日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

大曲店(秋田県):2019年07月24日の釣果

曇りのち晴れ

クロダイ 40 cm 合計 1 匹
シーバス 70 cm 合計 1 匹
釣り場 秋田県 男鹿半島地磯
釣り人 スタッフ鈴木

今季二度目のチャレンジ、男鹿半島のクロダイトップゲーム。今回もいつもと同じシャローエリアが続く地磯へ。前回はまだ早いかな~の状況で4チェイス、今回は間違いなく状況上向きと期待しましたが、前の日に降った雨と当日吹いた強い南風がどうやら悪い作用をしたようで、一ヶ所目、二ヶ所目と完全無反応…暑いし、困った…ここは心機一転、思い切ってエリアを変えた夕マズメ、ボガンと水面が弾けた!待望のHIT!かと思いきやシーバス・・・今回ばかりはターゲットが違う!残念・・・あきらめずに気になるところを撃って行くと…平坦な水面が三角に盛り上がり・・・ガボン!今度こそ本命です♪この他にも数回チェイスはありましたが、その他大半は見向きもしないなど、まだまだトップシーズンも始まったばかりと言う感じ…次回にまた期待です!

■タックル:HIT:HALひぶぺんmini imaブカチョブコブラ

‘19 07月23日

登録日:2019年07月24日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

大曲店(秋田県):2019年07月23日の釣果

曇りのち雨

アユ 10 - 20 cm 合計 23 匹
釣り場 子吉川
釣り人 齋藤

予定の釣りが中止となり急遽、鮎釣りへ。
今日は曇り予報の為、過ごしやすいだろうな~と思っていました。
水位も低く対岸の中州に渡り竿抜けっぽいところからスタートし12時までで21尾とまづまづのスタート!後半はガンガン瀬に入ろうかなとまた中州に渡ったらまさかのゲリラ豪雨で川が急に濁って来ました!少しづつ増水してきて底が見えなくなり慌てて中州から上がりました(爆汗)。思えば子吉川って上流にダムが無いんですね。危うくニュースに載るとこでした。

■タックル:銀影エアS90H+SMT フロロ0.175号+ハナカン仕掛け6号+SPエアスピード6.5号3本、一角6号4本他 ■状況:減水→ゲリラ豪雨→一気に濁流へ(爆汗)

‘19 07月21日

登録日:2019年07月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

大曲店(秋田県):2019年07月21日の釣果

曇りのち晴れ

マダイ 50 - 60 cm 0 - 5 匹
アマダイ 30 - 40 cm 合計 3 匹
テリ 35 cm 合計 1 匹
カサゴ 35 cm 合計 1 匹
釣り場 船川港出船 男鹿シーバスボートクラブ 菊弘船長
釣り人 スタッフ鈴木と、仲間2名の計3名

好調の?!鯛カブラへ2019年初チャレンジしてきました!お世話になったのは男鹿市船川港、男鹿マリーナ出船の〝男鹿シーバスボートクラブ〟さん。菊弘船長にお世話になりました!AM5時出船で船川沖合いへ…水深50~60mラインでの反応が無いそうで、私達には想定外?!の80~100mラインへ!当然手持ちのカブラでは対応できず、急遽オモリを追加して何とか底を取る状況・・・苦戦かと思われた矢先、仲間が良型のアマダイをHIT、皮切りにマダイを次々と仕留めていく!結果的には船中トップの5枚を上げる!HITカブラは全て〝Abuカチカチ玉〟!PE0.6号に25lbのキテレツなセッティング、サオはエギングのスピニングってんだからオドロキ…。もう一人のほうも1枚と、テリ、カサゴ、アマダイ、そして帰り間際の泣きの1流しで1枚追加!全て50~60cmの食べ頃サイズでホクホク!・・・ワタシは・・・聞かないでください笑。次回、まともなリールを買ってリベンジです涙!

■タックル:鯛カブラ専用タックル + 鯛カブラ120~180g 

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果