「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

あんじょうてん 安城店

釣り情報

‘22 05月20日

登録日:2022年05月21日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

安城店(愛知県):2022年05月20日の釣果

釣り場
釣り人

当日は衣浦湾全域をランガンにてフリリグクロダイの調査をしていましたが、8時間以上アタリ無し、このままやっても状況の好転は無いと判断、満潮が近づいてきたのでシーバスの様子を見に行くことにしました。
現地に到着してみると、流れも水の色も良い感じで雰囲気は悪くない。おそらく時合いは短時間と予想して、ルアーはマニックスローを選択、表層を広範囲に手早く探って行く。
1投を丁寧に投げて足元まできっちり巻く事を意識した5投目、吸い込むアタリでヒット!!
なかなかの重量感だがガッチリ掛かっている様子なので強引に寄せて魚体の良い75cmゲット!!(ちょうど満潮時間)その後下げ潮1時間まで粘ってみたが、攻略が非常に難しいハクボイルが発生、魚はいるのに食わないので終了しました。


‘22 05月19日

登録日:2022年05月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

安城店(愛知県):2022年05月19日の釣果

晴れ

アオリイカ 1.40 - 1.60 kg 合計 2 匹
釣り場 南知多
釣り人 スタッフ杉崎

今回は気合を入れてトリプルヘッダー!まずは第一戦、早朝アオリイカ!
早朝とは言っても朝が弱い釣り人なので今回も寝坊ぎみに明るくなってから。
前回とは違う場所の様子を見ようと思いポイントイン。
目の前10メートル先に藻場がある様子なので、まずは遠投せずにちょい投げで藻場の手前から攻めてみる。じっくりボトムまで探ること数投、ジワーとラインにテンションが掛かるアタリ。よっしゃ!もう抱いている。スプールをつかんで強めにアワセを入れてしっかり掛ける。ジジジー!と走り出し、なかなか良型の手応え!
引きを味わいつつ寄せてきて無事キャッチ。これが前回と同じく1.6kg胴長32cm。
次は藻場の向こう側を攻めるべくフルキャスト。
しばらくエギをローテーションしながら投げ続けていると「トゥン!」とアタリが伝わる。すかさずアワセを入れるとこちらもなかなかの重量感。これが1.4kg胴長30㎝。
この後はアタリ無く見切って大きく移動。
次の場所は一面ビッシリの藻場。とてもボトムは攻めれないので視認性のいいオレンジゴールドのエギで藻の上っ面をショートトゥイッチで探る作戦。しばらく扇状に投げているとフワッと浮いてきてエギの後ろに付く茶色い物体。きたっ!アオリだ!
が、エギを触るでもなくまた沈んでしまった…。たぶんこんな事は見えないだけで頻繁に起こっているだろうけど、実際に見てしまうと悔しい~!
その後は何もなく予定時刻の9時を回ったので終了して第2戦の矢作川へ(続く…)
アオリエギング、今が旬です。食べても絶品ですヨ~。

‘22 05月19日

登録日:2022年05月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

安城店(愛知県):2022年05月19日の釣果

晴れ

クロダイ 50 cm 合計 1 匹
釣り場 矢作川
釣り人 スタッフ杉崎

トリプルヘッダー第2戦!アオリの次は矢作川に移動してデイゲーム!
適度に水が引いた川に11時過ぎにエントリー。
若干水が冷たいし、今一つベイト感も乏しいがとりあえず投げて見る。
しばらく投げ続けるも全くアタリ無くダメな感じ。場所移動しようかな~、と考えているところに目の前でボイル!げ!居るんじゃん。
どうもハクにボイルしたっぽいのでリンクス60に替えて手前のシャローを探ってみる。しばらく続けると2発目のボイル。魚は居るのになかなか喰わない。
潮止まりが近づくころにようやくヒット!50㎝ぐらいのシーバスだったがせっかく苦労してヒットに持ち込んだのにバラシ。
それでもリンクス60で続けていると再びヒット!あれ?なんか引きが違う。と思ったらいかつい頭のクロダイ。クロダイも良く引くし楽しいので大歓迎です。
その後はまた雰囲気無くなり時間だけが過ぎていきギブアップ。
先週の雨の影響もおさまり、だんだん矢作川ダービーの登録も増えてきました。日中のウェーディングが気持ちいい季節です!
そして第3戦のナイト衣浦へ続く…。

‘22 05月19日

登録日:2022年05月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

安城店(愛知県):2022年05月19日の釣果

晴れ

シーバス 66 cm 合計 1 匹
釣り場 衣浦
釣り人 スタッフ杉崎

トリプルヘッダー第3戦はナイト衣浦へ。
久しぶりにバチの様子を見に行ってみます。日没後しばらくしてから満潮を迎える絶好のクルバチ潮。
ポイントに着いてみるとやはり大量のバチ。今が最盛期か?と思いたくなるほどの量。2cmぐらいのクルクルバチから25cmぐらいの長いバチや高速バチまで、泳ぐ系のバチが一杯です。
たまに波紋も出ていていい感じ。
しばらくキャストしていると「ジュポッ」→乗らず。「チャパッ」→乗らず。
ムキー!1本獲らないと終われません。
「ジュボッ」、乗った~!
ジジジー、おや?まあまあサイズ。
ランディングしてみると66cm。バチヌケも最終盤ですが、いまだ最盛期のような雰囲気ですし魚のサイズも依然良いですね。いつまで楽しめるんでしょうか?
この1本でバチパターンは満足したのでポイントを移動してベイトパターンに挑みますがこちらは何もナシ・・・。
田んぼのシロカキの濁りが入ってきて難しいシーズンになってきましたがまた行ってみます。
とりあえずトリプルヘッダー成功!

‘22 05月18日

登録日:2022年05月19日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

安城店(愛知県):2022年05月18日の釣果

釣り場
釣り人

三河湾、宮崎漁港サンライズパークではサビキ釣りで小サバ、投げ釣りでキス、メゴチ、探り釣りでカサゴ、タケノコメバル、クジメなどが狙えます。足場も良く駐車場&トイレもありファミリーフィッシングに最適です。
当店スタッフも色々釣って来ましたよ!!
皆様も釣行してみてはいかがでしょうか、また初心者の方や釣り方など分からない方は、店頭にてスタッフまでお気軽にどうぞ。

‘22 05月11日

登録日:2022年05月12日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

安城店(愛知県):2022年05月11日の釣果

晴れ

アオリイカ 0.70 - 1.60 kg 合計 2 匹
釣り場 南知多
釣り人 スタッフ杉崎

待ちに待った知多半島アオリイカシーズン!
GWも終わりようやく自由な休みが回ってきたのですかさず釣行。
昼過ぎにまずは本命と思っていた場所に入るも気配無し、水も悪い感じ。
移動して次の場所は雰囲気はあるものの海草がキツ過ぎてうまくエギを通せない。ボートで沖から撃ったら釣れるだろうなあ…。
仕方ないのでまた移動。3箇所目は目の前がポッカリと海草が無く空いており回遊もありそうな感じ。エギをしゃくる感触も抵抗感があり潮も効いている。
答えはすぐに出て、コンッ!という明確なアタリを合わせるとギュギュ~!と走り出す。おお~、引く引く~、やっぱエギング楽しい~!
今年も親イカの引きを堪能して無事ギャフ掛け成功。これが胴長33cm、1.6キロ。
それからしばらく投げるも続かず、色んなアクションを試す。そして3回シャクリからのデッドスローただ巻きでいきなりひったくるアタリ!
これはちょっと小ぶりな700g。その後は1回ラインが走るも乗せられず終了。
パッタリと雰囲気無くなり潮も緩んで終了となりました。
知多半島の親アオリシーズンは2カ月ほど続きます。最初の頃はサイズがデカイ傾向なのでぜひ釣行してみて下さい。

‘22 05月09日

登録日:2022年05月11日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

安城店(愛知県):2022年05月09日の釣果

釣り場
釣り人

当社スタッフも釣ってきましたよ!!
常滑りんくう護岸では探り釣りでカサゴ、クジメなどが釣れています。またサビキ釣りでは小サバが好調に釣れています。
足場も良くファミリーフィッシングに最適な場所です、皆様も釣行してみてはどうでしょうか。

‘22 05月07日

登録日:2022年05月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

安城店(愛知県):2022年05月07日の釣果

晴れ

シロギス 11 - 15 cm 合計 4 匹
メゴチ 6 - 9 cm 合計 20 匹
ハゼ 5 - 6 cm 合計 5 匹
釣り場 西尾14号地
釣り人 スタッフ平野

GWに入りようやくシロギスが投げで釣れ始めた様なので、西尾14号地の様子を見て来ました。
早朝釣り場に到着すると既に多くの釣り人で賑わっていました。風も無く絶好のコンデションで、急いで釣り場を決めます。運動不足なので軽めの天秤を選んでエサの石ゴカイを針につけるのももどかしく第一投!着底して2Mほどさ引くと「ブルブルブル!」と子気味良いアタリが竿先に伝わって来ます。回収すると小さいですが今季初キスをキャッチ!2投目空振りで3投目は2匹キャッチ!「今日はイタダキ!」とおもったのですが・・・。その後はアタリが遠く、移動を繰り返しても海草とメゴチのオンパレードとなり1匹追加しましたが用意した仕掛けを全て消耗し終了しました。とにかくメゴチが多いのでメゴチバサミは必須です。現状は海草が多く根掛かりが少なくないので仕掛け、天秤は多めに準備した方が良さそうです。

■ロッド:405BX ■リール:スーパーエアロ ■ライン:PE0.6号 ■仕掛け:アスリートキス6号 ■エサ:石ゴカイ

‘22 05月06日

登録日:2022年05月07日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

安城店(愛知県):2022年05月06日の釣果

釣り場
釣り人

ゴールデンウィーク後半ですが、武豊緑地公園に小サバが回遊してきました
5月6日当店スタッフも様子を見てきましたよ。
朝5時過ぎに到着、まだは入れる場所はあったので適当に決めてゲーム開始!!
今回は小サバ釣りでは実績のある投げウキ仕掛けと通常の下カゴサビキの2本で試してみました。
コマセはアミエビを使用、まずはアミエビを多めにカゴに入れて魚を寄せて行きます。数投すると反応ありで本命小サバがヒット!群れが寄って来ればさらにマキエを絶やさない様に続けていきます、そうする事で群れが自分の前に止まり次々と釣れます。
当日は4連チャンまででしたが順調に釣れ続き、約2時間で50匹を超える釣果でした!
また棚を色々と探る事でサッパ、カタクチイワシ、コアジも混じって釣れました。

ちょうど現地で偶然会った豊田店スタッフ花井も爆釣していました(笑)

とにかく重要なのはマキエワーク、アミエビを定期的にカゴに入れて魚を寄せましょう、またサバは棚が浅いことも多いので投げウキサビキ仕掛けも非常に有効です。
皆様も手軽に釣れて面白い小サバのサビキ釣り、是非行って見て下さいね~
始めてみたい方、初心者の方は当店スタッフまでお気軽にお尋ねください。

‘22 05月05日

登録日:2022年05月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

安城店(愛知県):2022年05月05日の釣果

晴れ

シーバス 77 cm 合計 1 匹
釣り場 衣浦
釣り人 スタッフ杉崎

潮のタイミングがいいのでこの日も仕事後1時間勝負。
急いで準備して始めたものの、どうも前日とは雰囲気が違ってバチも少なく魚っ気が薄い。
それでも時合いは来ると信じてキャストしているとだんだんと引き波バチも増えてきた。
マニック95、115、スローとローテーションしていると「ドフッ!」と鈍いバキューム音とともにマニックスロー115が吸い込まれる。手応えからしてナイスサイズだったので慎重に寄せてくる。最後はエラ洗いしながらタモに自分で入ってきて、入ったと同時にフックアウトという奇跡のランディングが決まり無事キャッチ。
なかなかの体高のマッチョフィッシュでした!
穏やかな天候が続き連日絶好のバチ日和です。ハクに付いたボイルも所々見られるようになりましたが、非常に難易度が高いパターンなので、まだバチ喰いの魚を狙うほうがオススメです。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果