「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ひがしくるめまえさわてん 東久留米前沢店

釣り情報

‘19 06月21日

登録日:2019年06月23日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

東久留米前沢店(神奈川県):2019年06月21日の釣果

曇り時々晴れ

アジ 22 - 33 cm 32 - 51 匹
釣り場 八景沖26m
釣り人 ラ族一味

神奈川県金沢漁港馴染みの船宿「蒲谷丸」さんよりLTアジ午前船で出漁!今回は間も無く発売予定の「俺鯵特製爆釣仕掛」の最終テストも兼ねており、いつも以上に気合を入ります。7:30河岸払いをした船は港を出てすぐの浅場でスタートするも、潮澄みでアタリなく、すぐに沖目の26mへ移動。移動後直ぐにアタリがあり、イキナリの一荷スタートを合図に、船中次々とアジが水揚げされていきます!しかも釣れて来るアジはほぼ全てLTアジとしては良型の20cmオーバーで平均サイズ25cm!!!只、この日の八景沖は大潮で潮の流れが速く、下げ潮で南寄りの風の為、ラインがナナメに入りタナトリに若干時間がかかる為、その水深も相まって、時間効率的にはあまりよろしくない状況。しかしそんな状況下でもアジの活性は非常に高く、ほぼ空振り無しで、良型の金色に輝く東京湾のアジがLTロッドを絞り込んでくれます。そんな中最終テストの特製俺鯵爆釣仕掛も快調にアジからのシグナルを捉え、水揚げを伸ばし、4人という少人数ではありましたが51匹の鯵を殲滅し見事船中トップの成績を納める事が出来ました!捌き易さを第一に考え、アクセントを施しアジも思わず口を使ってしまう、俺鯵特製爆釣仕掛、発売の際には是非よろしくお願い致します!

■タックル:SZM:FGライト165 ダイワ:プリード150H ラジビシ40号改 セイカイ天秤S改 仕掛:近日発売予定俺鯵爆釣特製プロト仕掛

‘19 06月03日

登録日:2019年06月04日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

東久留米前沢店(神奈川県):2019年06月03日の釣果

曇り時々晴れ

アジ 20 - 25 cm 7 - 51 匹
ヒラメ 50 cm 合計 1 匹
釣り場 八景沖22m
釣り人 東京鯵魂オヤジ

曇天模様の空の下、金沢八景「黒川丸」さんにて定期巡回のLTアジ(半日午前船)出船前の船長の話しでは型は20cm前後だけど今狙ってるとこのアジは幅広でまっ金々でうまいぞ~、との事。妄想を膨らませながら航程10分の八景沖26mでスタートフィッシング。開始早々にお隣の方がヒラメを水揚げし、船中盛り上がるも、肝心のアジはイマイチな展開、反応有るも、口使わず、な状況でポイント移動。22mダチに移り再開し、数投するとズズンッ!イキナリ一荷で、20cm級ながら美味しそうな、プリプリの幅広金鯵をGET。その後も入れ食いとまでは行かないものの、しっかりタナを合わせていけばポツポツと飽きない程度に金アジが私のスズミエンタープライズ廉価ロッド、妖刀「鯵殺地蔵」を絞り込みます。結局沖上りまでポツポツと喰い続き、おかずには十分な35匹の鯵を水揚げしたのですが、トップ51匹と大差の敗戦に・・・、また行かなくちゃ!w

■タックル:ロッド:スズミFGライト165 リール:プリード150H 仕掛:俺鯵特製3本針 ビシ:40号魚雷チューン3世 天秤:セイカイ天秤俺鯵SP

‘19 05月31日

登録日:2019年06月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

東久留米前沢店(神奈川県):2019年05月31日の釣果

曇り

シロギス 12 - 23 cm 12 - 31 匹
釣り場 腰越~葉山沖20m前後
釣り人 キスプリ&俺キスおやじ

相模湾のシロギス、開幕当初はなかなかの痺れる貧果で心配されましたが、ここへ来て釣果も急上昇、しかも良型混じりで外道も豊富!との情報を得て、急遽江ノ島【島きち丸】さんより出撃!島きち丸さんは船が接岸する岸壁に車で横付け出来るので、とっても楽チンな上、シロギス船は7:00~12:00までのショート出船、程よい釣り時間でエサ氷付き5500円と大変リーズナブル!
予約人数が揃い定刻より早めの出船でまずは腰越沖の20mラインを流すと、同行者が1投目よりキスをGET!その後も順調に水揚げし、水をあけられます・・・。ムムッこれはまずい。同行者や回りの方々の釣り方を盗み見て、パターンを探っていくとようやく自分にもファーストフィッシュ。やはりキャストして広範囲を誘いながら探って行く事が重要で、試しに出しておいた置き竿にはほとんどアタリがありませんでした。この時期東京湾では「赤クラゲ」が発生し、道糸に絡み非常にやっかいですが、相模湾ではその心配はありませんが、そのかわり場所によっては「フグ」が仕掛をズタズタにしてしまうので、仕掛の予備は多めに持っていった方が良さそうです。状況的には魚が広範囲に散ってますが、活性そのものは悪く無い感じで、うまく拾っていければ数は伸びそうです。そしてなにより湘南地区はワタクシの自宅(海無し埼玉の入間)からでも圏央道を利用すれば1時間程で到着できちゃうありがたい海、なんです!気軽に行けて、気軽に釣れるシロギス、たまりません!

■タックル:ロッド:スズミキスロッド165 リール:激安スピニング ライン:PE0.8号 仕掛:特製俺キス仕掛相模湾バージョン

‘19 05月26日

登録日:2019年05月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

東久留米前沢店(東京都):2019年05月26日の釣果

晴れ

サバ 30 - 45 cm 8 - 18 匹
釣り場 江ノ島沖20m
釣り人 プリンスサバ男と林君さん

夏の風物詩湘南LTルアーでサバが釣れ始めましたので、江ノ島片瀬港より急遽出撃!定刻の6:00に港を離れ、サバの待つ江ノ島沖へ。開始直後はサバの群れになかなか遭遇出来ず、湘南クルージングの様相に不安がよぎるも、群れさえ発見できればこちらのもの!クルージングしていた船が急停止すると同時に船長からの合図で、戦闘開始!サバの活性は悪くなく、落下中のジグがとめられます!型もこの時期にしてはそこそこサイズでしかもマサバ!ただ、サバの移動が早いので、最初の1~2投が勝負になりますから、ここが集中のしどころ。落下中のライン変化にも即応出来る様、臨戦態勢は抜かりなく!
今回は群れを追いかけての拾い釣りになってしまったため、数はそれ程伸びませんでしたが、短時間でリーズナブルに遊べて、お土産もそこそこ安心な湘南LTルアー、タックルも有り合わせでなんとかなっちゃいますので、是非遊びに行かれてみてはいかがでしょう?

■タックル:ロッド:クレイジージギング リール:幻風XT ■ルアー:メタルジグ40~60g

‘19 05月10日

登録日:2019年05月12日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

東久留米前沢店(神奈川県):2019年05月10日の釣果

晴れ

アジ 20 - 27 cm 3 - 45 匹
釣り場 金沢八景沖20~26m
釣り人 東京鯵魂

さて、そろそろ東京湾の「金鯵」も産卵を控えて、脂ギッシュになる頃、と、言う訳でいつもの金沢八景黒川丸さんよりLTアジ午前船にて出漁してまいりました。出船前の船長の話しでは「良い時来たね~一昨日は沢山釣れたよ~」「でも昨日の南風で潮が澄んでると厳しいかも・・・」ってどっちやねんw
そんな期待と不安が入り混じる中、7:30に出船し、鯵の待つ、であろう八景沖20mでスタートフィッシング!開始後直ぐに右隣の方に小ぶりながらも船中1匹目が取り込まれたのを合図に、ポツポツと鯵がヒットし、自分も令和初フィッシュを無事GETするも、やはり潮が澄んでおり、間の空く展開な上にサイズ的にもイマイチ。船釣りあるある「反応はあるのに・・・」な膠着状態に業を煮やした船長は「ちょっと水深落としてみるか」と沖目の根回り26mダチへと移動、それが見事にはまり先程の場所よりサイズアップした20cm超えのプリプリした黄金鯵がロッドを小気味良く絞り込み、多少間の空く事もありましたが、ほぼ空振りなく、沖上りまでシグナルは続き45匹の水揚げに成功しキセキ的にトップでフィニッシュする事が出来、令和初釣行を飾る事が出来ました!この日の鯵は若干テクニカルな所もあり、誘いとか、コマセの撒き方にちょっと一工夫加えるのが効果的でした、そしてその辺の詳しい事につきましては、是非お店でw

■タックル:ロッド:スズミLTゲーム165 リール:プリード150H ビシ:40号改(魚雷チューン) 天秤:セイカイ天秤改

‘19 05月02日

登録日:2019年05月03日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

東久留米前沢店(埼玉県):2019年05月02日の釣果

晴れ時々曇り

ニジマス 20 - 28 cm 合計 28 匹
釣り場 西武園フィッシングランド
釣り人 J-jyo

間も無くシーズンオフになる西武園フィッシングランドへ「電車でGO!」してきました。現地スタッフの方に今シーズンのお礼かたがた挨拶を交わし、7:20スタートフィッシング。前日の放流効果もあり、バイトは頻繁にあり、バラシも多い中、鱒魂カラーで快調に水揚げ!特に今度発売になる越後屋ブランド(なんだ、それ?)の「べっぴんさん」はアタリも多く、リリーサー&ネットを忘れるようなワタクシでも簡単に釣る事が出来ました。またいつも助けてもらうクランクへの反応はイマイチでした。
1g前後のスプーンをしっかりローテーションして目先を変えて行けば、アタリも途切れず、楽しむ事が出来ました!西武園フィッシングランドさんは5/6で秋までクローズになりますが、5/5にも放流があるそうなので、最後まで楽しめそうですよ!

■タックル:ロッド:トラパラ・エッグアームショーティ リール:アルテグラ・ナスキー ライン:ナイロン2lb ■ルアー:鱒魂カラーズ:チビギル・アキュラシー・ピット・バベル

‘19 04月26日

登録日:2019年04月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

東久留米前沢店(埼玉県):2019年04月26日の釣果

曇り時々雨

ニジマス 20 - 30 cm 合計 45 匹
釣り場 西武園フィッシングランド
釣り人 鱒魂番長一家

昨年10月から楽しませて頂いた西武園フィッシングランドさんも、このGWが終わるとプール本来の目的である「人」が泳ぐ為の準備に入り、今秋まで釣り場としてはクローズされる為、平成最後の西武園を堪能すべく、曇天模様の空の下に繰り出してきました。釣り場に着くと見慣れた西武園の常連でもああり、西武園の守護神でもある「番長一家w」の姿が!独りぼっちは寂しいので、仲間に入れてもらいスタートフィッシング。番長一家の方々が軽量スプーンの巻きでコンスタントに水揚げしていたので、自分も当店オリジナルの「鱒魂カラー」ピット06、0.9・ハイバースト08・ノア0.9・アキュラシー0.9を軸にモーストバービーやブランキー、バベルWTなどで目先を変えながらボトムよりちょっと上を攻めると、イイ感じにバイトが連発し、短時間(4時間程)の釣りではありましたが今期最多の釣果を上げ、平成最後の西武園釣行に花を添える事が出来ました!尚、西武園フィッシングランドは5/6まで営業しており、この後5/1と5/6にも放流が予定されているので、まだまだ期待十分です!

■タックル:ロッド:ロブルアーエキセントリック リール:ルビアス2004 ライン:フロロ1.5lb ■ルアー:アキュラシー・ノア・ハイバースト・モーストバービー・ブランキー・いずれも鱒魂カラー

‘19 04月16日

登録日:2019年04月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

東久留米前沢店(神奈川県):2019年04月16日の釣果

晴れ

ブラックバス 36 cm 合計 1 匹
釣り場 相模湖
釣り人 上州屋スタッフ

相模湖での社内バス釣行会に参加してきました。ボートは秋川屋さん。当日はJB金田プロ、練馬南田中店の初澤プロも参加。ボートに乗る前に金田プロより虫パターン、初澤プロよりパワーフィネスのレクチャーを受け、ボート乗船してから実釣でのアプローチのレクチャーを受けてそれぞれ釣りを開始。秋山川周辺は濁り、多くの皆さんが本湖方面へ出て行きましたが我々は先ず上流方面へ向かっていきました。ほぼほぼ無のまま過ぎていたところ1匹のいいサイズの見えバスを発見、ワームを静かに落としましたがサヨナラされました。その後最近いいらしい日相園前に移動しダウンショットやスピナーベイト等色々試しましたが完全に音沙汰なしで釣行会は一旦終了。残り時間居残りでやってきましたが私は沈黙...5時半帰着寸前に同船の池袋店Iさんが秋川橋橋脚脇で36cmを釣って終了となりました。ボート屋さんの話ではまだ少し水温が低いからスポーニングは先かな、とのことでした。久し振りの相模湖は残念無念な結果ではありましたがまたリベンジに行きたいと思います。

■タックル:ロッド:Pグロリアス168L/エクスプライド264UL/カリスマティックS60 リール:アルデバランBFS/セオリー2004/イージス1003RH ■ルアー:ソウルシャッド/クリスタルS/ウォブリング/レッグワーム等

‘19 04月15日

登録日:2019年04月16日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

東久留米前沢店(埼玉県):2019年04月15日の釣果

晴れ

ニジマス 20 - 30 cm 25 - 65 匹
釣り場 西武園フィッシングランド
釣り人 鱒魂オヤジとその一味

西武園フィッシングランドへ短時間(4時間)フィッシング!事前の情報によれば、水がクリアになって、度重なる放流で魚のストックも豊富!との事。午前7時に現地に到着すると確かに水はクリアで、魚が見えたので、魚が多く固まっている場所でスタートフィッシング。放流系カラーのスプーンで魚の定位しているボトム近辺をトレースし、無事ファーストフィッシュをGETするも、その後が続かない・・・。そこでルアーをチェンジすると押さえ込む様なバイトがあるも、その後が続かず・・・。水がクリアになってるからなのか、スレているのか定かでは無いですが、頻繁なルアーチェンジで目先を変えて行かないとバイトを得られない若干テクニカルな状況ながらも、逆に取ればルアーチェンジすればポツポツ釣れてくれるので、それはそれで良し、ではないかとw
しかしスプーンではそんな状況でしたが、バベル等の豆系やモーストバービーには好反応で、同じカラーでの連荘もあり、特にモーストバービーなら難しいテクも要らず、ボトム付近をゆるゆる巻いてくるだけで魚がひったくっていきましたので、困った時には是非お試し下さい!

■タックル:ロッド:ホッピンモバイル4ft リール:アルテグラC2000S ■ルアー:ロブ:モスバービー鱒魂カラー なぶら家:アキュラシー鱒魂カラー ロデオ:ノア鱒魂カラー

‘19 04月06日

登録日:2019年04月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

東久留米前沢店(神奈川県):2019年04月06日の釣果

晴れ

アジ 18 - 30 cm 25 - 65 匹
シロギス 15 - 23 cm 2 - 22 匹
釣り場 金沢八景沖20m
釣り人 チーム俺鯵

金沢八景「蒲谷丸」さんから「LTアジ~シロギス」リレー仕立てで出漁!豊穣の海東京湾の2大人気魚種を求めて、快晴ベタ凪の中、勇者13名を乗せた船は八景沖20mダチでアジからスタート!開始数投で早くもアジからのシグナル、到来!始めのうちは小型が多かったものの、次第にアジの型が良くなり、20cmオーバー主体に船中次々とアジが取り込まれて行きます。タナは通常の「底から2m」でも十分アタリましたが、気持ち高めのタナ(2.5~3m)を攻めると、更にアジの反応は良好で、上からのタナトリで時短を図り数を稼ぐツワモノもw。途中中だるみはあったモノの、ポイント移動も無く終始アタリっぱなしの約3時間で船中25~65は上出来!その後「調子はイマイチ・・・」と船長が言ってたシロギス狙いに転向し、中の瀬22mを流すと、ポツリポツリながらもシロギスが小気味良い引きで釣れ上がります。この日のシロギスは天秤仕掛け、胴付き仕掛けの2通りで攻めてみましたが、いずれもオモリが底に着くか、着かない程度のタナをキープし、積極的に誘いをかけて行くと、いいアタリが出せました!若干テクニカルな状況でしたが、それはそれで楽しめたので、十分満足!そしてなにより仲間同士で談笑しながら、春の海を満喫で来た事に感謝でございます!

■タックル:ロッド:SZMLTロッド165 リール:プリード150H ライン:PE2号 チューンドビシ40号&チューンドセイカイ天秤 仕掛:俺鯵特製3本針

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果