「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

上州屋ニュース

2024年2月13日お知らせ

〔2024サクラマス解禁情報〕今年も胸躍る季節到来!サクラマスのことなら上州屋におまかせ!

2024年も全国各地のサクラマス釣り解禁が迫る!古来より日本で“鱒(マス)とはサクラマスのこと”とされ、桜の季節に川を遡る習性がその名の由来。日本の風土に根ざした大変貴重な魚です。生物学的には渓流に生息するヤマメの降海種といわれ、その中の極限られた個体だけが海へ降りて大きく成長!春になると鮭のように生まれ故郷の川へと還って来ます

釣り方はエサ釣りまたはルアーフィッシング。資源保護のため、河川によって釣りが出来る期間が厳密に定められており、サクラマスとの出会いは正に一期一会!それでも貴重な出会いを求め、春の川に立ち続けるアングラーは後を絶ちません。

※サクラマスを釣るには河川を管理する漁協が発行する入漁券を購入する必要があります。

そんな釣り人の皆さんを全国各地の上州屋各店も徹底応援!こちらのページでは全国主だったサクラマス河川と、そこでの釣りを得意とする上州屋各店、およびサクラマスイベント等をご紹介します!

各地で開催!サクラマス関連店頭イベント!

〔1/1元旦解禁!〕宮城県、追波川&旧北上川

追波川(北上川)のサクラマス

他に先駆け2024年1月1日に解禁日を迎えた、宮城県追波川&旧北上川。広い川幅を攻略するため、飛距離の出るスプーンをメインにミノーも併用したルアーフィッシングが盛んです。

遡上が活発となる2月上旬~GW(ゴールデンウィーク)にかけて例年好評〔宮城5店舗限定〕サクラマスダービーを開催!どうぞ皆様奮ってご参加下さい!

〔2/1解禁!〕福井県、九頭竜川水系!

九頭竜川のサクラマス

全国的にその名を知られる、福井県 九頭竜川のサクラマス解禁は2024年も2月1日!同水系の足羽川、日野川、竹田川も同日解禁!ルアーでの攻略に人気がありますが、足羽川、日野川ではエサ釣りも人気です。
※九頭竜川水系は広大なため、一部禁漁区や解禁時期が異なるエリアもございます。詳しくは各店店頭にてスタッフまでご確認下さい。

2月1日(木)~5月31日(金)福井、石川、富山各県の指定河川にて釣り上げたサクラマスの最大長寸を競うサクラマスフォトダービーを開催!

〔3/1解禁!〕石川県、犀川、手取川、大聖寺川!

犀川のサクラマス

加賀藩前田家十四代の城下町、金沢を流れる犀川および、石川の通称が県名の由来にもなった手取川大聖寺川など石川県内人気河川のサクラマス解禁は2024年3月1日!ルアーフィッシングファンが熱心に通いつめるフィールドです!

2月1日(木)~5月31日(金)福井、石川、富山各県の指定河川にて釣り上げたサクラマスの最大長寸を競うサクラマスフォトダービーを開催!

〔3/1解禁!〕山形県、赤川&最上川水系!

赤川のサクラマス

山形県庄内地方では古くからサクラマスが春祭りに欠かせない魚として親しまれ、県の魚にも指定されています。そんな山形県きってのサクラマスフィールド赤川および最上川の解禁は2024年も3月1日!一足遅れて日向川も4月1日に解禁を迎えます!実績多数の赤川と、年々広大なフィールドの解析が進む最上川は山形の注目河川です!
※赤川・最上川水系は広大なため、一部禁漁区や解禁時期が異なるエリアもございます。詳しくは各店店頭にてスタッフまでご確認下さい。

〔3/1解禁〕新潟県、荒川、三面川〔3/16解禁〕胎内川、加冶川!

荒川のサクラマス

鮭の遡上でも有名な荒川、三面川のサクラマス解禁は2024年3月1日胎内川、加冶川のサクラマス解禁は3月16日です!なお、荒川、三面川、胎内川、加冶川でのサクラマス釣りには、抽選による年券購入の事前申込みが必要です。現場売りの日釣り券等はありませんのでご注意下さい。

〔4/1解禁!〕秋田県、米代川&雄物川(玉川)水系!

秋田サクラマスの名川、米代川水系および雄物川(玉川)水系の解禁日は2024年4月1日!2014年以前はもっと遅い解禁日でしたが、春に川を遡上するサクラマスの生態にマッチしたタイミングとなったことで、以前より高確率で釣果を望める注目のサクラマスフィールドです!