「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2018年10月8日おすすめ商品

太刀魚ゲッター&サンマエサが凄い!?

時短テンヤで人気の太刀魚ゲッターですが、キビナゴはもちろんサンマエサでも使えます!

どうも、スタッフ松原です!

船タチウオばっかじゃないですよ(笑)

波止でタチウオ釣って来ました!!

 

なんて言いながら船に乗る前にちょっと港の外向きで竿を出してみたんですね…

なんで、時間もそんなに取れないので簡単で手軽な釣り方でタチウオを狙います。

手軽で簡単と言えば…

シマノの時短テンヤ『太刀魚ゲッター』ですね!

そう、、このテンヤはエサをワンタッチで装着できる優れもの♪

普通ならテンヤの上にエサを置き、ワイヤーをグルグル~と巻きつけてエサを固定しないといけませんがこの時短テンヤはアームストッパーでワンタッチでエサを固定出来ます。

この手軽さと、普通のテンヤではエサが柔らかくてテンヤには不向きと言われているエサのキビナゴも使用できることで、人気商品となっています。

今回はこのキビナゴ用のテンヤにサンマエサを使用してみました。

エサのサンマはこれ…

船のタチウオでも使ってるんですが、半身になってるサンマがパックに入っているので使いたい大きさにキッチンハサミなどで切って使えてとても重宝します。

今回はこれをテンヤの大きさに合わせてカットして使用しました。

こんな感じ…

タチウオの活性に合わせて、食いが渋い時は小さめに、食いがいい時はアピール重視で大きめに、長めにカットしたり…またボリューム調整で短いのと長いのを段差で重ねて付けたりとルアーのようにシルエットのアピールバリエーションが増やせるのも良いですね!

そして何よりもエサ持ちは良いはずなのでキビナゴエサのように何度かアタリが有ったらエサが無くなってる…ということは少ないはずです。

さぁ、10月5日、出船前の早朝4時30分ころ、小島漁港の外向きの波止で実釣開始です!

タックルはエギタックルでOK!

周りでもタチウオ釣りをされている方がちらほら…ウキ釣り、ワインドなど…時間的にはいい時間帯とは言えない時間ですので釣れてない様子、それでも時間があまりないので、沖に向けてキャストします!

最初は活性も悪いんだろうと仕掛けの着水後に少し時間を置いて仕掛を沈めてから仕掛を引いてきます。

ロッドでスーと引いてストップ、またスーと誘ってストップ…

アタリはすぐには無かったのですが、数投目に仕掛をピックアップする直前にコツンッ…

タチウオは意外にも水面近くに居るようです。

次に着水すぐに誘ったらコツン…さらに誘うと、グググッ~と竿先が持っていかれます♪

ヒットしました!!

大きくはありませんが数投で狙い通りに本命が掛かって嬉しい1匹です♪

アタリが有ってもしっかりエサが残っていたので追い食いさせることが出来ました!

魚の居るレンジがわかると次は早いですね…

何度かアタって空振りもありましたがすぐに2匹目がヒットです。

1匹目と同サイズのタチウオです。

これもエサがしっかり残ってます、エサを付け替えることなくそのままキャスト出来るレベルです。

周りで釣れていない中、15分で2匹キャッチし太刀魚ゲッター&サンマエサの有効性が確かめられたので早々にミッション終了!

この後の船タチウオに備えて船着場に戻りました(笑)

夕方や明け方の活性が一番高い時間帯にはエサ持ちに優れエサ交換の簡単な太刀魚ゲッターのコンビはかなり威力を発揮しそうですね…

波止タチウオファンの方、是非、お試しあれ!

ショップニュース一覧を見る