「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

いけぶくろてん 池袋店

パート・アルバイト募集中

ショップニュース

2018年1月18日その他・お知らせ

亀山ダム巨べら釣行

今週もまた巨べらの聖地「亀山ダム」に行ってきました。松下ボートの駐車場に到着すると誰も居ない。(ちょっと早すぎたかな?)暗い中、気を付けながらボートの準備をします。準備後は料金を払いに行き、最近の情報も収集!僕の気になるポイントで土曜日は46、48センチが出ている。日曜日はダメ。今日はどうかな~?昨年から片倉ダム、亀山ダムの巨べら釣りですが同じポイントで連日釣れないパターンが多い。(一日おきや数日おきに釣れる傾向なので昨日釣れていないのでチャンスか?)出船時間近くなってもへら師が居ません。先週までは5~10人近く居たのに最近ちょっとへらの釣果も落ちつきだしたからかな?。(コレが普通か?でも昨年より釣れていますね)フフフ!コレなら今日はライバルが居ないので今日の亀山のへらは貸しきり状態です~。最近一番人気のポイントに入っちゃおうかな~。今まで入りたくても入れなかったからな~。(嬉)もじりを見ながらポイントに入り先週より全体的にもじりはあるかな?またへらがもじった後の泡もありこれなら釣れるチャンスがありそう!

竿はシマノ 閃光P24尺

7時10分にエサ打ちスタート。土曜日は27尺、24尺で釣れていたのでその中間の25,5尺を出そうかな?とりあえず24尺から入り浮子の動きを見ながら長くするすれば良いか。エサ打ち3投げる目で、浮子がモヤモヤします。お~魚の気配がある。早いな~。でもへらの気配じゃないね。ニジマス?ワタカ?かな?しばらくモヤモヤと続きますが合わせる浮子の動きはありません。しばらくすると7時半頃にモヤモヤが消えてしまいます。最近のへらの釣れ出しは11時頃。(間違って早ければ9時前後)そして14時以降の午後の地合いがあるかな?まぁ しばらくはエサ撒きタイムです。そして8時半過ぎにまた浮子がモヤモヤし始めます。時々弱々しく一節入り合わせるとカラです。またへら以外の魚でしょう!そんな状況が20分ほど続き、馴染みきったTOPが2節ほどモヤモヤしながら戻し(あっちょっと浮子の動きが変わったな~)と思っていると2節キレイに入ります。あわせると「重量感ある魚の引き」です。ニジマスでもワタカでも、鯉でもありません。間違いなくへらの引きです!(ちょっと引き少し強いじゃね~)上げて来るとまあまあのサイズ。何とか尺半あるかな~?測ると「45,1センチ!!」時計を見ると8時50分です。(お~。今日は早いな~。でも釣れるのが早いとその後全く何も無しという事がありますが何故か?今日はそんな感じがしません)

1枚目尺半GET!

計測、写真をとりまたエサ打ちスタート。お~。浮子にサワリが出ます。まだ居るね~。9時3分に今度は少し小さい(ちょっと贅沢か?)2枚目は44,4センチを釣り上げます。(また計測、写真)

2枚目!

続いてエサ打ちすると、まだ浮子にサワリあります!!まだ居ます!!9時14分に3枚目の45,1センチGET! 楽しい~。楽しすぎる~。(また計測、写真)

3枚目も尺半

続いてエサ打ちすると、まだ浮子動いちゃうよ~。TOPをキッチリ馴染ませないとやっぱり浮子が動かないね~。キッチリ一節残してTOPを馴染ませモヤモヤしながら1~2節戻して2節スパッとまたアタリます。9時36分に4枚目は39センチ。(ちっちゃいな~)感覚おかしくなり始めています。また計測、写真。

ちょっと思った事が・・・、こんな1枚1枚釣るたんびに計測、写真を撮ってないで1回、2回でもエサを打つ時間をとった方が良いんじゃないか??まあ良いか・・・。ネタにもなるし。

でもこんなに釣れ続くとまさに「祭り」です。年末「川面台」の巨べら祭り(尺半3~4枚含んで10枚~15枚釣れていましたね)に私は参加出来なかったので、こんなに楽しいものなんだ~。

そして、まだ浮子動きます!!凄いな~。まだ浮子動くよ~。9時55分に5枚目は47センチ釣り上げます。凄いな~。約1時間で尺半3枚含み5枚です。笑い止りません。でも周り誰も居ないので静かに笑います。(大きな声で笑ったら変な人と思われちゃうから)。もっと更に大きいの釣れちゃうかな?とりあえず今回は手持ちの写真も撮っちゃおう!

5枚目47センチ!

思わず手持ち写真しちゃいました。

まだ浮子が動きます。何時まで続いちゃうんだろう?。でも少し風が吹き出します。何回かカラツンに合い。その後スパッとキレイなアタリで掛りそこねます。(何であのアタリで掛りそこねるの??)針先を見ると少し鈍くなっていました。これか~。

浮子の動きも少し悪くなり(風が吹き始めたからさっきのペースにならない)20~30分に一回アタリます。そして10時54分6枚目の44,1センチGET。

6枚目~。

浮子の動きは時々動く程度になってしまいましたが、1月でこれだけコンスタントに動けば十分すぎるでしょう。7枚目は11時50分に45,1センチGET.

7枚目も尺半

昼前に尺半4枚含み7枚の釣果。これなら午後地合いがあったら、二桁釣果いっちゃうね~。しかももっと大きいのも釣れちゃうかもしれないし。午後地合いを期待しながらエサ打ちしましたが、段々と風が強くなり浮子が少しづつ流れ始めます。でも浮子の馴染み際時々サワリがありますが、馴染みきってしまうとサッパリ。エサ、タナなど少しづつ変えてみますが変化無し。そして8枚目は13時40分に44,6センチGET。

8枚目~。まだ釣れるかな?

風が段々と強くなるが、14時以降の午後地合いを期待して目指せ「二桁」。でも14時を過ぎると今まで時々あったサワリなども全く無くなり、どっかへへらが抜けてしまった感じ。になってしまいました。あ~二桁釣りたかったな~。でも尺半4枚含み8枚の釣果が出れば1月中旬という事も考えれば十分な釣果です。そして24尺チョーチンで7枚は44センチ以上で重量感ある引きはもうたまりません。今日は「亀山ダムに来て良かった~」と思う日でした。

ショップニュース一覧を見る