「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

いまばりてん 今治店

ショップニュース

2017年11月3日その他・お知らせ

スタッフ垣下の釣行記(まだまだアオリイカ編)

①「ここを狙え!!」シリーズです。

 

沖は洗濯機・渓流のように激流ですが、その横のワンドと流れのギリギリにエギを投入します。

 

エギを真下に落として、引いてこれる距離を稼ぎます。

 

エギング大好きスタッフ垣下です。

今回も、アオリイカを求めてシャクってきました。

 

何箇所か巡りましたが、前回の台風の影響で、ほとんど全域で、水がかなり濁っていました。(台風後2回行きましたが、釣果は悪かったです。)

②今回は大サービスでもう一例、

 

 

沖に見えている藻場・岩場の横のディープにエギを沈めて、障害物の裏に潜んでいるイカを狙います。

 

これも、障害物ギリギリにまっすぐ落さないと、瞬時に根掛りして、エギのロストが多くなります。(エギが軽いと流されてしまう為、根掛りする。)

 

その際、着水点の真下にエギを沈めたいので、エギを錘チューンしました。

③オモリチューンをする場合は、沈降姿勢・水中で吊り下げたときのバランスを確認しながらおこなってください。

 

障害物の陰から獲物を狙っているイカは高確率でエギを抱いてきます。

④イカの視覚範囲にエギを入れることが出来れば、チャーンス!!

 

速攻でエギにアタックしてきますので、きつめの合わせで電撃フッキングしてください。(200g以上のイカは合わせが弱いとバラシが多発します。)

⑤今回の釣果です。

まだまだ、これからもガンガン狙えますので、皆さんもチャレンジしてみてください。

ショップニュース一覧を見る