「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

きたかみてん 北上店

パート・アルバイト募集中

ショップニュース

2018年7月12日おすすめ商品

船イカ釣れてきました!!!

吉浜などでイカサビキでスルメイカ100杯前後の釣果が出てきて
いよいよイカ釣りシーズン開幕です!この調子で釣れ続いて欲しいですね!
 
 

イカサビキではシーズン初期はプラツノ仕掛けが有効。
イカのサイズが大きくなるとスッテ仕掛でアピールさせるのが釣れるようになります!
オモリは吉浜では50-80号くらい。越喜来では120-150号がメインになります。

北上店ではメタルスッテ・イカメタルアイテムが充実!!
岩手実績&オススメアイテム多数在庫中です!
 
鉛スッテは吉浜では湾内の釣りで12-20号。
越喜来では水深100mでの釣り、30号まで使用します。
越喜来の水深100mは潮が速い事が多く30号がないと流されてオマツリ多発→糸切れしたり。30号が無かったり糸が太いと着底すら出来ない!なんて事もあるので重いスッテは必ず持って行きましょう!
 
シマノ・イケイケスッテTGはどのスッテよりも沈みが速くてトラブル無く、手返しも速いので一押しです!

浮きスッテは大きめがアピールします!
ただ潮が速い時は流されやすいので、場合によっては抵抗の少ないプラツノにしたり、どうしても流される場合は浮きスッテを外すという事も必要です。
 
ラインはPE0.6号以下!
0.8号でも流されてしまいます!細くても強度は問題なしです。
むしろ糸が太いとオマツリ多発→PE痛んで高切れしてしまいます。
細いとトラブル少なく、流されずに釣りも快適です!
最低でも200mは必要です。ワンタックルでは高切れを考えると300m巻くのがオススメです!

メタルスッテは岩手でもアングラー増加中!
夏のスルメと、冬のヤリイカでもタックルが変わってきますのでイカバカスタッフまで聞いてください。

ショップニュース一覧を見る