「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

つきみのてん つきみ野店

ショップニュース

2017年9月10日その他・お知らせ

気になる○○!!管釣りインプレ!!Vol.6【NEWプレッソ!!】

帰ってきたインプレ企画!!(忘れていたわけではない笑

超個人的インプレ企画Vol.6です(笑)

―――――――――――――――――――――――――――――――

★バックナンバー★

気になる○○!!管釣りインプレ!!Vol.1【タックルハウス:マイクロシケイダー】

気になる○○!!管釣りインプレ!!Vol.2【サンヨーナイロン:ZO6】

気になる○○!!管釣りインプレ!!Vol.3【ZPI:シーファンネル】

気になる○○!!管釣りインプレ!!Vol.4【DAIWA:プレッソLTD-AGS】

気になる○○!!管釣りインプレ!!Vol.5【デコイ:クイックリング#0】

―――――――――――――――――――――――――――

久々のインプレ企画!!

けして、忘れていたわけではございませんよ?(笑

さて、今回は発売前のDAIWAトラウト新製品!!

NEWプレッソ最速インプレ(仮)です!!

今年の管理釣り場ハイシーズンに向けて、

DAIWAプレッソブランドより続々と新製品が発売するみたいです!!

今回は一番気になる中価格帯のロッド!!

無印PRESSO・Vのご紹介です!!

今回触らせていただいたのはド真ん中の60UL!!

無印プレッソといえば前作はスケルトンリールシートというセパレートタイプ(?)のリールシートが特徴的でしたね。

振りぬき感、操作性も良く、自分もLTD-AGS購入時に迷ったのは内緒です(笑

そんなプレッソがガラッと見た目を変えて登場!!

特徴的だったリールシートはウッドとコクルを採用!!

独特なコルクのシェイプ形状は太すぎず、細すぎない個人的にはかなりしっくりくる形状でした。

で、どうなのよ??

使わせて頂いた印象はズバリこの一言。

クセが全く無い、汎用性が高いロッド!!

全機種触りましたが、本当にクセが無いんです。

大体どのロッドシリーズにも、「軟らか過ぎるな~」「調子がキツキツだな~」とか少し角が立っている印象を受けるものなんですが、プレッソVは本当にその角が無いんです。しかも、全モデル通してのお話ですよ?

なので、スプーニング用、クランキング用、ボトム用みたいなくくりで選択するのではなく、硬さ、長さ、調子を各々の好みで選んであげれば誰でも満足できると思います(^^

そしてネジレ防止でキャスタビリティ、飛距離に差が出るX45!!

軽量感に差が出るチタンフレーム+SICリング!!

っと、メーカーによってはフラッグシップモデルに匹敵するような仕様で実売価はまさかの2万円台…!!

これはかなりのハイコストパフォーマンスですよ(笑

ビギナーからのスキルアップ!!追加タックルにも◎!!

飛距離も良い、感度も良い、操作性も良い、デザインも良い。

そしてこの価格帯…。

細かいメーカーさんのハイエンドクラスが大体5万前後。

このプレッソVを選べば同じ金額でリールも揃っちゃうかもですね…。

プレッソリミテッドAGS使いの自分から見ても正直、そこまでブランクスの差はないように感じます…?(笑

イプリミは低価格ハイコスパモデル。

プレッソVは中価格帯のハイコスパモデルですね!!

明らかなイプリミとの性能差はあるので、

「今まで1万円台のロッドを使っていたけど、もっと良い物が使ってみたい―!!」

「でも、最上級クラスで4.5万は高すぎるな~…」

そんなビギナーさんから一歩進んでみたい方にかなりオススメ致します!!

ちなみに、まだまだ色々なオススメポイントがあります♪

勿論、当店は全機種入荷済みです!!

機種選びのご相談も是非店頭にてご相談くださいませ♪

 

管釣りハイジーズン突入中!!

今シーズンもガッツリ釣っていきましょう~!!

ショップニュース一覧を見る