「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

つきみのてん つきみ野店

ショップニュース

2017年7月2日その他・お知らせ

折本さん講師!!オフショアハタゲーム講習会!!

マルキュー様ご協力!!

オーリーこと、折本さんを講師に!!

オフショアハタゲーム講習会に参加してきました!!

世は空前のロックフィッシュブーム!!!!

折本さんといえばハードロックのパイオニア的存在で、自分もハタを追っかけていた時はかなり参考にさせて頂いておりました!!

中でもオオモンとアカハタを釣り分けられる【中層スイミングの釣り】はかなり画期的でTVで初めて見た時は見よう見まねでやっていました(笑

今回はその中層スイミングの釣りを折本さん本人から!!生で!!ご教授頂いて来ましたよ~!!

生ロックンフィッシュが目の前に!!

スイミングテンヤ+エコギアワームが最強コンビ…!!

こいつが最強リグ…!!

中層スイミングを行うルアーはズバリ!!

スイミングテンヤ+バルト+ブレードスピン!!

シルエットを落とすのにパワーシャッドを併用するのも折本さんのオススメ!!

釣り方もそんなに難しい事はなく、

キャスト後【フリーフォール→着底→20回巻き→再度着底】を1セットと考え、投げる飛距離によって2セット、3セット行う、とっても簡単でいてかなりシステマチックな誘い方でした。

ハタ類は比較的浮いていることが多く、特にオオモンハタはその傾向が強いです。

折本さん曰く、「5,6mは余裕で浮上してエサを食べるよ!!」との事。

確かに20巻き後の深度はかなりの浮いています!!(驚

これがオオモンを狙い打ちできる釣り方なんですね~。

肝心の釣果は中々凄い事に…(汗

スイミングHIT~!!

そんな折本さんの推奨する釣り方。

すんげ~釣れます(笑

当日、オオモンは最大48cmの計3本

アカハタは数え切れないほどの釣果(笑

オオモンはやはり中層スイミングでのHIT、アカハタはスイミング後の数回の巻きや着底近辺にHITが集中しました。

「オオモンを狙うにはどうやってアカハタを避けるかがキモです!!」っと、まさにその通りの結果だったと思います。

また、ジグ、ワーム共にかなり洗練して作っているそうで針の形状からワームのズレ防止等かなり考えられているそうです。

確かに、あれだけ釣らせていただいてワームやジグの消費はかなり抑えられた様に感じますし、口に掛かったジグは中々外し辛かったのもかなりバラシ防止に貢献しているんでしょうね~!!

パワーシャッド!!

アカハタビクトリークロス(笑

そんなハタゲームを楽しむロッドとは?

ズラッと並びました!!

そして、今回はご好意により、ハタゲーム最適ロッド!!

ノリーズ:ロックフィッシュボトムパワーオーシャン!!

参加者のほぼ全員にこれを貸して頂いちゃいました♪

さすがの専用設計だけあってパワー負けすることは勿論ないのですが、

バットパワーからは想像できないティップの入り方でアタリの感知は勿論、ルアーの操作性も抜群に良かったです。

価格は決して安くは無いですが、貴重な大型ロックを確実に獲れるなら安いモンですな!!

勿論、当店でのご注文、随時お待ちしておりますよ~(笑

そんなオフショアハタゲームでお世話になった船宿さんが…

なるみまる~!!

伊豆雲見:愛海丸さんです!!

ちなみに【なるみまる】さんと読みます(笑

折本さんの伊豆ハタゲームを支えている船宿さんで、ポイントから釣り方のノウハウまで色々熟知された船長さんみたいです♪

今回のようなハタゲームは仕立て船でチャレンジ出来る様で、3人からで1人10.000円で遊べるみたいですよ~!!これ、結構安いですよね(汗

同時に磯渡しもやっているのでショアハタも狙い目かも!?

真ん中が船長さんです♪

そんなこんなで…オフショアハタゲームは激熱です!!

漢は背中で語るスタイル!?

オフショアハタゲーム!!

最ぃっ高ぉぅに面白いです!!

これは是非皆さんにも体験して頂きたい!!

今回の講習会で当社スタッフ、かなりスキルアップ出来たので、

ご釣行の際は是非ご相談下さいませ!!

 

また、今回ご協力頂きました、

折本プロ、マルキュー様、愛海丸様

貴重な講習会、ありがとうございましたm(__)m

上州屋はハタゲーム大応援致します!!

ショップニュース一覧を見る