「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ひがしくるめまえさわてん 東久留米前沢店

ショップニュース

2019年1月30日セール・イベント

最終章 四代目バベル総長決定戦【大会備忘録】Vol.3

こんにちは、東久留米前沢店です、

いつもご利用頂きありがとうございます。

 

さて「四代目バベル総長決定戦」大会備忘録も

いよいよ今回で最後となるVol.

 

負け犬の宴で裏総長も決まり、

いよいよ決勝戦でございます!

決勝には「自力」で勝ち進んだ3名の勇者に

鱒魂名物「特別枠」でねじ込まれてしまったw

3名を加え、6名が当大会の冠でもある「バベル」

のみを駆使して頂点を目指します!

 

さあ、泣いても笑っても(基本笑ってばかりですが・・・)

残り30分、行ってみよっか!

さすが、バベル。

開始早々より各選手、今までの悶絶がウソの様に、

バシバシ掛けて行きます!

そんな中、「ダメ王」代表wとして出場した

渡邊ママとその娘さんであるJCアングラーひかるちゃんが

ゾーンに突入!追いすがる男性陣をじりじりと

引き離して行くではありませんか!

特に初戦で父を倒し、その屍を超え、オジサンアングラーを

薙ぎ倒し、自力で決勝まで進んで来たひかるちゃんが

バベルを華麗に操り、次々と鱒を殲滅して行く様はまさに、

 

「釣りは常に無駄なく、美しく!」

 

ギャラリーの皆さんも釘付けでございます。

 

そして、遂に戦いは終焉を迎えます。

 

まずは、負け犬の王「裏総長」には

裏街道常連?の江利川一男氏が就任。

 

6位にはみんなの遅刻番長w

(詳細はお店で)

尾木英樹氏が慣れないバベルに

四苦八苦しながらも4匹の釣果で

なんとか、体裁を保つw

 

5位にはこの大会のアイドル

栗原美咲さんが強力なサポート体制の下、

6匹釣り上げ番長を上回ります。

 

4位には今大会で一番鱒を釣り上げ、

自力で決勝を勝ち取った

伊東信雄氏(別名西武園の爆裂王)

順当に9匹の鱒を殲滅。

 

そして、いよいよ表彰台

3位には通称「兄ちゃん」

そう、キャンベルカップ7代目王者

吉田文也氏の兄者でもある、

吉田和喜氏が怒涛のラッシュで

2位に一尾差の11匹で、

表彰台の一角を死守、お見事です!

 

2位にはなんと「ダメ王」枠から出場、

実の娘さんと壮絶な戦いを演じ、

惜しくも娘さんに花を持たせる形になった

渡邊恵美様、12匹は流石としか言いようがありません。

 

そして1位。

幼い頃からの「英才教育?」が一気に花咲き、

その巧な技でバベルを操り、父を踏み台にw

母も超え、頂点に登り詰めた

渡邊ひかるさん、どうやったら14匹も

釣れるんですか?今度教えてください!

 

と、言う訳で昨年に引き続き、

女性総長の誕生に会場が興奮のるつぼと化した事は

言うまでありません!

(ホントだってばw)

 

 

それでは長くなりましたが、

四代目バベル総長決定戦大会備忘録はこの辺で、

お開きにさせて頂きます。

 

そして最後に。

場所をご提供頂いた

川越水上公園様

 

共に大会を開催させて頂いた

ロブルアー様

 

協賛品をご提供頂きました

S様 K様 H様 魚雷首領様

 

沢山の素敵な画像を頂いたW様

 

そしてなにより、

今大会にご参加頂いた皆様

 

誠にありがとうございました、

また、一緒に遊びましょう!

ショップニュース一覧を見る