「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

おおさかいばらきてん 大阪茨木店

ショップニュース

2017年5月12日その他・お知らせ

スタッフ橋本の釣行記「和歌山・紀ノ川・フラットフィッシュゲーム」釣行編2回目!

20170511 スタッフ橋本の釣行記

和歌山・紀ノ川「フラットフィッシュ」編

 

みなさまこんにちは!スタッフの橋本です。

前回の4月14日から約1ヶ月の511日に再び!和歌山・紀ノ川のフラットフィッシュゲームに行ってきました。

 

昨年位から高実績なのが和歌山紀ノ川です。

 

当日は干潮がPM12:30頃でしたので、今回は前回より少し早めのPM1:30頃にポイントに到着!

 

早速タックルをセットして釣り開始~!タックルは前回と同じで下記の通りです。↓

 

ロッド:S社の9,6ftロッド

リール:S社4000番

ライン:ヨツアミ社G-SOULX8の1,2号&リーダー5号

ルアー:14~21gのジグヘッド&ワーム各種

 

タックルは8ft以上のエギングロッド等でも全然OKですよ~!

 

このポイントは足もとから数メートルはやたら根掛かりしますので、少しでも沖に投げて足元は早めにピックアップしたほうがルアーのロスが減ります。いつもどおり14gのシンプルなジグヘッドに4インチのワームをセットして釣り開始。

 

すると一投目から「ガッ」と何かのバイト??回収してくるとワームには三角の齧りあとが・・・、コレは前回は居なかった「ヤツ」の攻撃??ワームを新品に替えてまたキャストするとまた「ガッ」と、回収するとまた同じ歯型!!

 

これは間違いなく「ヤツ」と思い下記の「ハードルアー」にルアー交換!

 

 

 

するとすぐ何かがルアーに掛かります。・・・するとやはり「ヤツ」でした。そうワームの天敵「フグ」です。これでこの周辺はダメということで100m程下流に移動!(ワームが勿体無いです・・・)

 

 

「フグ」!前回はいなかったのに・・・、水温上がった証拠??

気を取り直してワームに交換してキャスト開始!すると「ゴンゴン」と首を振るアタリ!・・・、がバラシ・・・・(恐らくマゴチですネ・・・)。まだマゴチはこの付近にいると思いながら粘るもバイト無し。(この時点でPM2:30位です。)

 

少しずつ下流に下っていきますがアタリ無し・・・、心持ち深くなっているポイントを通した瞬間「ガッ」とバイト!しかしあまり引きませんし、頭もあまり振りません。これは恐らくあの魚・・・、そう「ヒ・ラ・メ」!もっとも30cm以下の「ソゲ」ですが~!

ソゲ多し!!運がよければヒラメサイズも出ます!

さてこの「紀ノ川」ですが、前回の「釣行記」で記したとおり「10匹位マゴチ」を釣れば、「1匹位ヒラメ」が混じります。そういう意味では「日本海・天橋立」周辺より「ヒラメ」率は高いですヨ!

 

今回は帰りに大阪の別のポイントを覗きにいくのでここで釣り終了!(PM3:00頃)。

マゴチヒラメ等の「フラットフィッシュ」は真昼間でも以外と釣れてくれるのでお手軽です!

このポイントではこのセッティングがオススメ!比較的根掛かりしくいです!

ちなみに・・・帰りに覗いた大阪のポイントは下記写真のポイントです。「カタクチイワシ」は釣れてましたが、「マアジ」は釣れてませんでした。(平日なのに車が一杯ですネ~。)見る人が見ればすぐわかるポイントですね~!

平日なのにこの多さ・・・。

この紀ノ川のゲーム!サーフからの「フラットフィッシュゲーム」程は敷居も高くないので、ルアーを始めたばかりの方にもオススメです。皆様も是非チャレンジしてみては・・・、「高級魚・マゴチ&ヒラメ」ゲットのチャンスですよ~。

 

皆様のご来店お待ちしています。

ショップニュース一覧を見る