「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

よねざわてん 米沢店

ショップニュース

2017年5月29日その他・お知らせ

渓流本番!人気の鬼面川の様子

 

米沢市内渓流は、新緑も濃くなり今がベストシーズン!

 

市内河川の中で、一番の流程でポイント多彩な

鬼面川(おものがわ)!

雪シロの影響が一番遅くまで残り水位の高い状況でしたが、まだ少し多目ながらも入渓出来るまでになってきました。

 

下流は館山合流(大樽川)から、上流は第一普洞沢橋までの長い区間で楽しめます。エサ釣り・ルアー・テンカラと全ての釣り方で楽しめる多彩な流程と、国道121号線が沿って走っているので入渓のし易さも人気の理由。

様子を見てきた湯の花橋までの区間は、平坦な流れが多くヤマメ中心。湯の花橋より上流は谷が深くなる場所も増え、イワナ・ヤマメの混生域。

特にヤマメはこれからの季節に餌をたくさん採り、日増しにサイズUPして行きます。夏~秋の大型ヤマメの盛期には、良型の釣果も多く聞こえます。

こんなすばらしい釣場(川)がいつまでの有り続ける為に、釣り人の皆様のご協力をお願いします。

・ゴミは捨てずに必ず持ち帰る。

・遊漁券を必ず購入してから釣行する。

・小型のリリース・必要最低限の釣果の持ち帰り。

・地域住民の迷惑にならない駐車。

など、ルールとマナーを守って、いつまでも楽しめる環境を保ちましょう。

 

(近年熊の目撃情報も多い為、充分注意の上、お楽しみ下さい。)

 

県南漁協遊漁券は当店にて販売しております。

エサ・ルアー・毛バリはもちろん、熊鈴も取り扱っております。

 

飯田重祐氏も米沢の渓流が大好きです!

年間数回釣行されていますよ!

湯の花橋下流

上ノ在家橋上流

上ノ在家橋下流

上屋敷橋上流

上屋敷橋下流

下屋敷橋上流

下屋敷橋下流

ショップニュース一覧を見る