「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

はだのてん 秦野店

ショップニュース

2019年5月20日その他・お知らせ

真鶴 さい丸 ロックフィッシュ!!

真鶴 さい丸さんに行って来ました。

 

今回のメンバーはこの釣り初参戦のSさん。初参戦ではありますが

 

普段はバス・シーバス・トラウトなどマルチにこなすルアーマン。

 

そして、前回の1回目も同行してくれたK君と私の3人です。

 

初参戦のSさんに、行きの車内で簡単なレクチャーをと思っていましたが

 

ユーチューブ等で予習済みとの事。ヤル気を感じます!

 

チョット早めに着いたので、支度をしながらあーだこーだ戦略を練っていると

 

K君も到着。

 

船に乗り込みいよいよ出船です!

 

港を出ると、天気は良好ですが、思っていたより波があり

 

ミヨシは結構揺れる感じです。

 

10分くらいでポイントに到着。水深26mのアナウンスを合図に釣り開始です。

 

ミヨシに入ったSさん 慣れるまで少し時間が必要かな~なんて思ってましたが

 

短時間でアジャストしてます。さすが~!

 

まずは底を取ってアカハタを狙いますが、やはり居ました。

 

この釣りの天敵  フグの猛攻に合います(笑)

 

ワームのカラーチェンジで猛攻をかわしている中、1匹目のアカハタを掛けたのは

 

Sさん。小型ではありますが本命です!おめでとうございます&さすが!

 

そして、ここまでひたすら巻き続けていたK君もアカハタをgetです。

 

 

 

ん~ヤバイ。1人釣果の無い私。 今日は一日巻き続けると誓ったのですが

 

何故か用意してあった、アカハタタックルを手にし、底を叩くとすぐにアタリが

 

ありました。が、魂を売った私に来たアカハタは3人の中で1番小さかったのは

 

言うまでもありません(悲)

 

 

その後もフグの猛攻にあいながらも、SさんとK君はアカハタを追加!

潮も動かず、1日通して反応が今一つでした。船長もポイント移動を繰り返し

 

ベイトの反応を探してくれましたが・・・・・。

 

風も強くなり、いつも最後のポイントとなる場所にはいります。

 

再度気合を入れなおし3人で巻き続けると

 

K君の竿が曲がります!!

 

「オオモン?」の問いに  「クビ振ってますよ~」の応え

 

本命の予感!!

そしてその正体は!

ホウボウでした~ 確かにクビ振るね~

 

K君 いつも最後に盛り上げてくれます!!

 

そして、タイムアップ。 アカハタ5匹(全てリリース)ホウボウ1匹でした。

 

幾つかの怪しいアタリやバラシ等ありましたが、今後に期待です。

 

これからロックフィッシュ ベストシーズン突入です

 

ご来店お待ちしております!!

ショップニュース一覧を見る