「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

いたばしてん 板橋店

釣り情報

‘18 09月12日

登録日:2018年09月13日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

板橋店(神奈川県):2018年09月12日の釣果

晴れ時々曇り

マダイ 0.8 - 2.4 kg 合計 2 匹
イナダ 48 cm 合計 1 匹
サバ 30 - 40 cm 合計 20 匹
釣り場 下浦沖35m前後
釣り人 スタッフF

下浦から久里浜沖の真鯛が数釣れだしたので、小型の数釣りを楽しむために、松輪江奈港の棒面丸さんへ行ってきました。人気があり人が多くなったので、2艘出しでした。下浦沖の棚30~25m。1投目からサバ、サバ、サバ、棚に仕掛が入ってもサバ。サバ以外のアタリでは、サバフグ。サバがいなくなると真鯛が私の並びで釣れだしましたが、私に回ってきたのは11時前。ただ2.4kgだったので嬉しい誤算でした。840gを追加して沖上がりになってしまいましたが、根掛りか?から走り出す強烈な引きがあったりと、これからが本格的な季節です。

■ロッド:リーディング64SS-210・V ■リール:ABU5000 ■ライン:PE1.5号 ■仕掛け:サニービシライトFL40号 ハリス3号7~10m ■エサ:オキアミコマセ 沖アミ付け餌

‘18 09月07日

登録日:2018年09月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

板橋店(茨城県):2018年09月07日の釣果

曇り一時晴れ

アカムツ 25 - 31 cm 合計 5 匹
アラ 40 cm 合計 1 匹
メバル 26 - 30 cm 合計 9 匹
ノドクロカサゴ 15 - 25 cm 合計 3 匹
ドンコ 25 cm 合計 1 匹
サバ 30 - 35 cm 合計 12 匹
釣り場 鹿嶋沖 120~140m
釣り人 スタッフF

相模湾は南西風で荒れると思い、南西風に強い鹿島港の幸栄丸さんでアカムツを狙ってきました。1投目から隣の人はアカムツをゲットしていたのですが、私はサバの猛攻で…。船長の話を聞いて仕掛を調整するとメバルが上がり、本命もゲットできました。ホタルイカがいいのですが、宿がくれた、シラス漁で取れたマルイカ(超マイクロ)でもいい感じでした。このポイントは130mとアカムツ狙いの中では浅いので、本格タックルがなくても狙えます。超高級魚を狙ってみてはいかがでしょうか。

■ロッド:ミヨシ80-240 ■リール:電動丸BM3000ムテキ ■ライン:PE4号 ■仕掛け:ハリス6号ホタ鈎赤 ■エサ:サバ、ホタルイカ、マルイカ

‘18 09月03日

登録日:2018年09月05日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

板橋店(東京都):2018年09月03日の釣果

曇り時々雨

ハゼ 6 - 12 cm 合計 42 匹
釣り場 京浜運河
釣り人 スタッフ渡辺

当日の状況としてはかなり渋くハゼのいるポイントといないポイントがくっきりと分かれているように感じました。

詳しい状況はスタッフまで。


■ロッド:好釣3.6m ■仕掛け:道糸1号 オモリ0.5号 針ハゼライト5号 ■エサ:青イソメなど

‘18 08月30日

登録日:2018年09月03日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

板橋店(東京都):2018年08月30日の釣果

晴れ時々曇り

タナゴ 3 - 11 cm 合計 100 匹
釣り場
釣り人 スタッフ なら

毎秋のイベントで久々の遠出。
大判の姿を見るのを楽しみにしていましたが、今年は少々小さめなサイズばかり。
それでも多数の艶やかな姿に恵まれ、久々に癒されました…。
これがあるから通ってしまうんですよね…(涙)。

さて、当店では少量ですがタナゴ用品も取り扱っております。
また、ゆる~い感じが人気のレポートも店内に掲示予定(只今鋭意作成中)ですので、ご来店の際はチェックしてみてくださいね!

‘18 08月27日

登録日:2018年08月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

板橋店(神奈川県):2018年08月27日の釣果

晴れ

カツオ 3.0 kg 合計 1 匹
釣り場 相模湾中央 指示棚45~20m
釣り人 スタッフF

キハダマグロ狙いで、葉山港の秀吉丸マグロ船にお世話になったのですが、マグロがイマイチの時用に細めのハリスも用意していきました。1投目から船中でアタリがあるのですが、バラシが多く船に入るのはごく僅か。私にも待望のアタリがありカツオはゲットできました。キハダマグロのボイルを見てしまい、テンション上がりっぱなしでしたが、今日は船中アタリ無く終了でした。このマグロが沖アミに反応してくればとこれから期待十分な感じです。

■ロッド:パシフィックスプリント182 ■リール:フォースマスター9000 ■ライン:PE12号 ■仕掛け:ハリス4.5~6m 16~18号 ウルワ鈎16号 ■エサ:オキアミコマセ オキアミ付け餌

‘18 08月20日

登録日:2018年08月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

板橋店(神奈川県):2018年08月20日の釣果

曇り一時雨

キメジ 8.0 kg 合計 1 匹
カツオ 3.0 kg 合計 1 匹
釣り場 相模湾西沖
釣り人 スタッフF

今年初のキハダマグロ狙いに、葉山港の秀吉丸さんへ行ってきました。相模湾西沖一帯でナブラを追いかけましたが、私はアタリも無く終わってしまいました。19日はキハダ爆発していたのですが…。また21日もキメジが好調だったようです。カツオ狙いの船は後半いい感じで釣れていたようなので、期待が持てます。シーズンは始まったばかりなので、まだまだ頑張りましょう。

■ロッド:パシフィックスプリント182 ■リール:フォースマスター9000 ■ライン:PE12号 ■仕掛け:サニービシL100号 ハリス20号4.5~6m ■エサ:オキアミコマセ 沖アミ付け餌 特選沖アミ

‘18 08月06日

登録日:2018年08月07日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

板橋店(千葉県):2018年08月06日の釣果

曇り

マルイカ 7 - 40 cm 合計 40 匹
釣り場 小湊沖 45~55m
釣り人 スタッフF

今年最後になるか?のマルイカに小湊の寿々木丸さんへ行ってきました。二流し目からサワリがいい感じであり、3連チャンや2点掛けなど最盛期のような釣れっぷりでした。今日はスペシャルな人たちも最後っぽい感じで集合、横並びで張り合いました。トップは62ハイ、50、45、41、40と私は5番手でしたが、この季節にこんな釣れることが無いので、大満足でした。トップの人は7連チャンや3点掛けなど凄い状態でした。寿々木丸では8/19までは、マルイカ予定にしているようです。

■ロッド:リアランサー湾ふぐ 180 ■リール:スティーレ100HG ■ライン:PE0.8号 ■仕掛け:7→6本直結ブラ ■ルアー:MD3 チビトト4 など

‘18 08月01日

登録日:2018年08月02日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

板橋店(千葉県):2018年08月01日の釣果

晴れ

マルイカ 7 - 40 cm 合計 10 匹
釣り場 小湊沖 50~65m
釣り人 スタッフF

台風でマルイカがどこかに行ってしまったのか?いました!厳しい釣果の小湊の寿々木丸さんへ行ってきました。サバやアジがスッテを食ってくるので、直結で通していましたが、同行者は下3本を直ブラにしてサバに悩まされながらも、いい感じで釣っていたので、残り20分で下2本を直ブラにすると、連チャンできなんとかツ抜けできました。トップは同行者で22ハイとダブルスコアーで差をつけられました。ショートブランコでやっている人は数が出なくても良型連発で楽しそうでした。8/11まではマルイカ予定になっています。

■ロッド:リアランサー湾ふぐ180 ■リール:スティーレ100HG ■ライン:PE0.8号 ■仕掛け:7本直結 ■ルアー:チビトト4 MD4、3 チビエビ3.5

‘18 07月31日

登録日:2018年08月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

板橋店(東京都):2018年07月31日の釣果

晴れ

マハゼ 7 - 11 cm 合計 36 匹
セイゴ 15 - 15 cm 合計 2 匹
釣り場 京浜運河
釣り人 スタッフ渡辺

昼過ぎに釣り場に到着すると台風の影響からか濁りがきつく水色は茶色。
これだけ濁っていて釣れるのかとの不安はありましたが竿を出すとすぐに
“ぶるぶる”っとハゼ独特のアタリが有り7cmほどの本命をキャッチ。
しかし後が続かず少しずつ移動しながらの拾い釣りで、良いポイントを見付けても5匹以上は釣れずまた移動の繰り返し。
結局2時間で7~11cmのハゼを36匹と15cm程のセイゴを2匹釣り納竿。
今シーズン初めてのハゼ釣りでしたが、魚は沢山いる印象です。
濁りが解消されればもう少し釣れてくると思います。
当日の状況など詳しくはスタッフまで!

■ロッド:渓流竿3.6m ■仕掛け:道糸1号 オモリ0.2号 針ハゼライト5号 ■エサ:アオイソメ

‘18 07月23日

登録日:2018年07月24日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

板橋店(千葉県):2018年07月23日の釣果

晴れ

マルイカ 7 - 53 cm 合計 28 匹
釣り場 小湊沖 50~55m
釣り人 スタッフF

ラストスパートがかかった小湊沖のマルイカに、寿々木丸さんへ行ってきました。朝一は調子良かったのですが、アカイカサイズを獲って喜んでいると、マイクロの感覚を体が忘れてしまい1時間以上の沈黙時間…。後半やっと感を取り戻して、2点掛けや連チャンも出ましたが時すでに遅し。思った数に伸ばせませんでした。しかしトップは54ハイ、30パイ前後が半数といい感じで、皆さん大型もゲットしていました。寿々木丸ではお盆前まではやる予定と言っていました。

■ロッド:リアランサー湾ふぐ 180 ■リール:スティーレ100H ■ライン:PE0.8号 ■仕掛け:7本直結 ■ルアー:MD3、4 チビトト4 ぎょぎょ丸3.5など

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果